<<  ♪2010/09/24♪  >>


るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- 通常版
るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- 初回ねんどろいど「智」同梱版
るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション-
ObsceneGuild -片翼の堕天使-
OrangeMemories 初回限定版
巨乳魔女
キラリ☆南国小麦色〜潮吹きパラダイスへようこそ!〜
Green Strawberry 初回版
恋と水着と太陽と〜スミレ島ライフセーバーず〜
催眠コスプレ広場
さくらビットマップ Premium Edition
汐見崎学園演劇部 恋☆ぷれ〜あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!〜
侵蝕3〜淫魔の生贄〜 初回版
School Days HQ
性器雇用 製薬会社の新人狂育「一日一錠、わたし身も心も捧げます!」
超限勇希 ムゲンフィニティ
はれがく!
BALDR SKY DiveX“DREAM WORLD” 初回限定版
ヴァルプルギス
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!
Bloods〜淫落の血族2〜
MinDeaD BlooD Complete Edition
万引き、ダメ。絶対!! 〜清楚な万引き女子・クラス全員2本挿し!ダブルω計画〜
楽園のルキア 初回版

暁WORKS
るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- 通常版
4 4 4 4 5 4 1 80
前作『るいは智を呼ぶ』のファンディスクです。
あまりファンディスクが出るようなタイプの作品ではないと思っていましたので、
出ると発表されたときは耳を疑いましたが、出るのならそれはそれで・・・と楽しみにしていました。

ファンディスクによくある各ヒロインとのアフターシナリオを人数分収録するような形式ではなく、
本編を補完するような一つの大きな筋書きの中で、脱線するような形で各ヒロインやサブヒロインとの話が語られるような形式でした。
語られる話の質や量には偏りがあり、本編のヒロインの扱いは割と適当で、
本編では攻略不可だったサブヒロイン達がかなり優遇されている感じでした。
本編で付かなかった決着を付けたり、攻略できなかったヒロインのルートを追加したりとかなり補完的な意味合いが強いですね。
呪いが何故か不発だったりとか微妙に御都合主義な展開もありますが、本編同様それなりに面白く読める上に、
ボリュームも結構あってファンディスクとしては中々の出来ではないでしょうか。
割とシリアスな話が多かったので萌え分とかの補給はあまり出来ませんでしたが、本編が好きだった方なら問題なく楽しめるかと。

お気に入りヒロインは・・・折角ファンディスクなので央輝と宮和。
惠は・・・何故か自分の中では『おとこの娘』と同じ属性に分類されてしまって全然感情移入できませんでした。

絵は本編と同じ。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
パズルのピース的なシナリオ俯瞰画面が用意されていますが、
あまり使いやすくないので普通にセーブ&ロードを駆使してシーンを回収する方が楽だと思います。
その章でのシーンを全部回収しないと次の章に進めないので、最終章を終えたときにはCGもシーンも全部埋まってるかと。

えっちは、ヒロインあたり1〜2回。ファンディスクにしては少なめですね。
本編でのヒロイン達は更にIFの世界での出来事、みたいな文脈なので感情移入度も低めです。
絶頂するシーンではポケモンフラッシュみたいに激しく画面が明滅するので直視するのが怖いです。

ファンディスクと言うよりは続編、みたいな感じなのでしょうかね。
本編での心残りもある程度は解消されましたし、ファンならプレイして問題ないと思います。
[top]
暁WORKS
るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- 初回ねんどろいど「智」同梱版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
暁WORKS
るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション-
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Yatagarasu
ObsceneGuild -片翼の堕天使-
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
パープルソフトウェアdelight
OrangeMemories 初回限定版
2 3 4 3 3 3 2 60
教育実習のために母校に戻ってきたら幼馴染みが同僚の女教師になっていたり生徒になっていたりするお話です。

シナリオは大半が共通ルート。誰を攻略しようとか思っていてもどの選択肢を選んで良いか判らず、
また現在誰の好感度が高いのかも判らない、なのに唐突にヒロインとえっちシーンがあったり、
結局そのヒロインのルートには乗らなかったり、もやもや感が半端ないです。
選択肢も似たような項目ばかりですし、起きるイベントも似たような内容ばかり。
何を選んだからといって何かが変わったような気もしないですし。それでルート分岐というのも不思議な話で。
話の構成が下手くそなのですね。
キャラ萌えゲーならヒロインに萌えられればOKなのでは、という意見もありますが、
それにしては好きなヒロインを追い掛けることが出来るような構成でもないですし、
ヒロインによっては昔男が居たことを仄めかすような描写があったりとか、キャラ萌えゲーの要件を満たしていませんし、
勿論シナリオ自体も微妙な出来ですし。
何というか、新入社員に作らせたような、そんな感じの出来です。

お気に入りヒロインは特になし。

絵は流石にパープルソフトらしく、それなりに高い水準です。
画面サイズがワイドで非常に大きいのが特徴ですね。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
いつものパープルのエンジンに比べると設定可能項目が少ない気がします。
それでも必要な機能は大抵揃っているのでプレイに不便は感じませんでしたが。

えっちは、ヒロインあたり3〜9回。
とは言え、一連のシーンが複数に分割されて回想モードに登録されていたりもするので実際はこれより少ないです。
内容自体は普通でした。

ここ最近出たパープルソフトウェアの作品の中では一番微妙な出来でした。
正直、お薦め出来ません。
[top]
WAFFLE
巨乳魔女
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin
キラリ☆南国小麦色〜潮吹きパラダイスへようこそ!〜
3 4 5 4 3 3 4 80
フィールドワークに南国の島に行ったら丁度火山の噴火騒ぎでヒロイン以外の島民が避難しちゃっていた、というお話です。

冒頭で出会い頭にお口にインサートしてしまった事件は笑いましたが、全編そんな感じです。
飲み水が媚薬効果のある湧き水しかないので、えっちに対するハードルが下がっているというか。
抜きゲーはこうあるべきって感じですね。
ストーリー自体は大したことはないですが、お気楽でエッチなノリは非常に良いと思います。
メインヒロインに比べるとサブヒロインやハーレムルートのボリュームは控えめですが、
まぁそれでもえっちは多くて見応えはあると思います。

お気に入りヒロインは小麦。
初めて会ったとは思えない程の主人公と呼吸がぴったりの相性の良さは羨ましい限りです。

絵はそれなりに可愛くて良い感じ。
ロリキャラがロリに見えないのが唯一の欠点でしょうかね・・・
えっちシーンがアニメーションするのと、ワイド画面なのが特徴です。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
えっちシーンのアニメーションはOFFにすることも可能ですが、
どうせならアニメションデータをインストールしない選択肢も欲しかったです。
と言うのも、このゲームはインストール容量が7.5GBもあるんですよね。大半がアニメーションデータなのでしょうけど。
7.5GBは流石に大きすぎです・・・

えっちはメインヒロインが各17〜18回、サブヒロインが各7〜8回、で3Pやハーレムが6回です。
ヒロインも含めて常時発情状態なので、内容は結構濃くて実用性も高いです。

恐怖のインストール容量さえ除けば、純愛系でお馬鹿な抜きゲーとしてはかなり良い感じだと思います。
[top]
LOVERSOUL
Green Strawberry 初回版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ブルームハンドル
恋と水着と太陽と〜スミレ島ライフセーバーず〜
3 3 4 3 3 3 2 75
水泳部の合宿を終えて田舎に帰省した主人公に何故か水泳部の面々が付いて来ちゃったというお話です。

ライフセーバーと言っていますが、実際にライフセーバーっぽい専門的なあれこれがあるという訳ではなく、
実際やっていることはビーチの見回りとかばかりですし、そういう意味ではタイトル負けしてると言えなくもありません。
主人公の地元の親友の家業が海の家なので、そこを舞台にしていても良かったのではとも思えました。
まぁは主人公宅にてヒロイン達と共同生活している時間が一番長いので、その辺はあまり重要ではないのでしょう。
典型的なツンデレだったり、ぱんつはいてない派の不思議ちゃんだったり、空回り気味の眼鏡っ娘だったり、
ヒロインはそれぞれにキャラがしっかりと分かれていました。
ストーリーは普通ですが特筆すべきは恋人になってからのラブいちゃっぷりで、まさに馬鹿ップル。
海辺でイチャイチャするお話だと思えば間違いないです。
それはそうとサブキャラクターにアイドルが居るのですが、ここまで年増なアイドルは初めて見ました。
幾ら攻略対象外だからと言って、これは酷い。
まぁ人格的には悪くないお姉さんなのですが、『アイドル』と言ってこれとは・・・

お気に入りヒロインは流花。謎なところが良いキャラです。

絵は個性的ですが、可愛くて悪くない絵柄かと。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
機能は多くはありませんが、必要最低限は揃っているのでプレイに支障は感じません。

えっちは、ヒロインあたり6〜9回。本番がないのも含まれますが純愛ゲームにしては多めですね。
シーン自体は普通です。

いつも通りのブルームハンドルの作品です。
ファンなら安心してプレイ出来るのではないかと。
[top]
黒雛
催眠コスプレ広場
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
HOOKSOFT
さくらビットマップ Premium Edition
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Meteor(メテオ)
汐見崎学園演劇部 恋☆ぷれ〜あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!〜
5 5 5 3 4 3 3 85
妹と一緒に演劇部に入り、演劇と恋の練習をやってしまおうというお話です。
何だか今年は演劇をネタにした作品が多いですね。

この作品の珍しいところは、部活動でありながら大会などの明確な目標が存在しないところです。
日常生活の中で恋愛を題材にしたロールプレイ『恋ぷれ』をやってしまう、と言うことで恋人を演じてみたり、新婚さんを演じてみたり。
当事者以外の一般生徒にとっては奇行に見えるでしょうけど『演劇部のいつものこと』で許されるおおらかな空気が良いですね。
発表する場所も定められた期限もない『恋ぷれ』なので、自分たちの都合で配役を決めたり期間を決めたり出来ます。
意外性を追求してみたり、何か問題があったときにそれを『恋ぷれ』として全員で演じることによって解決を試みたり。
そういう意味では『演劇』の新しい使い方を見せられたような気持ちです。
部活動っぽくはないのですが、演劇ならこういうのもアリかな、という。
攻略可能ヒロインはお嬢様な部長とメイドさんと義妹との3人。
シナリオ自体はそれほど短いわけではないですが長いわけでもなく、ヒロインの少なさもありボリューム的には控えめな感じでしょうか。
でもこういう独創性を感じさせる作品は大好きですし、ヒロインもとにかく可愛くて良い感じ。
『恋ぷれ』でヒロインの色々な面も見ることが出来ますし、恋人になってからのラブいちゃエロっぷりは圧巻です。

お気に入りヒロインは鮎香さん。
メイドと言えばサブヒロイン的な感じになることが多いのに、主人を完全に凌駕する可愛さとエロさ。
発売前人気投票でもぶっちぎりの1位でしたが、発売後の人気投票でも恐らく2冠を達成するでしょう。

絵は非常に可愛くて良い感じ。
ここあの瞳の塗りが一人だけ作風が違う感じですが。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
起動時やシーン回想時に多少読み込みで待たされる感じですが、まぁ許容範囲内です。

えっちは、ヒロインあたり4〜5回+各ヒロインにクリア後のおまけで1回ずつ追加があります。
純愛ゲームにしては珍しいほどにネットリと前戯があって非常にエロいです。
実用性はかなり高いかと。

お薦めです。ファンディスクとか出てゆか先生も攻略できたりしないかなー。
[top]
TOUCHABLE
侵蝕3〜淫魔の生贄〜 初回版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
オーバーフロー
School Days HQ
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
catwalkNERO
性器雇用 製薬会社の新人狂育「一日一錠、わたし身も心も捧げます!」
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
だんでらいおん
超限勇希 ムゲンフィニティ
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
らぱぷる
はれがく!
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
戯画
BALDR SKY DiveX“DREAM WORLD” 初回限定版
3 3 4 3 3 3 1 75
『BALDR SKY』のファンディスクですね。
アナザーストーリーの他、恒例のサバイバルモードや謎のダンジョン踏破RPGや闘犬(闘機?)モードなどがあります。

元々バルドスカイはIFの世界を幾らでも量産できる世界観なので、
アナザーストーリーはちゃんとしたのから荒唐無稽なものまで色々と取り揃えてあります。
新ヒロインのクリスが増えた!と思ったら結局サブヒロインだったりとか、
灰色のクリスマス後の顛末とか、門倉運輸の普段のお仕事などの裏話的なものが語られたり、
あるいは箸にも棒にもかからないような下らないシナリオがあったり。ライターも一杯居ますし玉石混淆ですね。
ま、結局のところレインが一番なのは今作でも変わらないかと。

インストール直後は選べるシナリオやモードが制限されていて、
ゲーム内通貨(コイン)を支払うことでそれらを開放していくのですがこれがなかなか貯まりません。
結局のところコインを集めるにも新機体や新武装を集めるにもESと呼ばれるダンジョンRPGをやり込まないと駄目なのですが、
これがあまり面白くありません。
武装も思うように手に入らない上、使用回数制限があって容赦なく消えていきます。
新しい武器が手に入ったり、回数切れで武器が消える度に装備やコンボを組み直すのも面倒臭いですし。
作業感が半端ないんですよね・・・
倉庫や武器強化、アイテムなどシステムが複雑すぎる上にランダム性が高いのもやる気が削がれる一因なのかも。
自分が育てたキャラで暴れ回るのが爽快なのに、制約がキツすぎて窮屈なのでしょうね。
自分に合わないバトルスタイルを強制されるわけですし。
バルドアリーナやESは、一通りプレイしたら多分お蔵入りになるのではないかと。

究極サバイバルやバルド地獄に関しては、まぁいつも通りで無難な感じです。
今回は自機以外にも色んな機体が選択できますが、クリア状況は各機体ごとに独立なんですね。
苦手な面だけ別の機体でチャレンジする、と言うことは出来ないので何が何でもコンプしたい方は大変と言うか無理だと思います。
今回は新武装があまり増えなかった上に、新旧共に使える武器と使えない武器の落差が激しいので、
あまりコンボの考え甲斐がないというか極論すればDive2の頃の武装とコンボのままで良いのじゃないか、的な。
それだと流石につまらないので、今回はこんなコンボを使っていました。
アトラクターエッジ→ブーストアッパー→アームショット→マグナムアッパー→カイザーキック→マインナックル→E・フィンガー→バズーカ砲→月華衝→グラルパドン
FC技まで繋げるとバズーカ砲が謎威力になりコンボダメージが跳ね上がります。
Dive2で使っていたマグネティックフィールド始動のコンボよりも逃げ回る敵に当てやすいのが特長でしょうか。
ちなみに敵が逃げ回ったり、空中に浮遊する敵が多くてなかなか攻撃が当たらないのは今作でも同じです。
武装の選択が悪ければ簡単に詰みます。シナリオモードでは武器を変えてリトライすればいいですが、サバイバルモードでは・・・
主人公以外の機体では村正さんがお薦めです。
辰気加速(所謂タックル)がホーミング性能、高低差無視、装甲の厚さ、射程距離、判定の強さ、どれを取っても主人公が血涙を流して悔しがる性能です。
逃げ回ったり空中に浮かんで攻撃が当たらなかった敵への鬱憤を晴らすにはもってこいですね。
辰気加速→虎徹→迅雷→磁気加速→昇竜→月片→眩惑の剣→膝蹴→比翼→打潮→双輪慧→電磁撃刀・威→電磁撃刀・穿
取り敢えず辰気加速が安定すぎます。

絵について。質自体はいつも通りですが、レインが学生時代でもあの立ち絵で出てくるのでかなり老けて見えます。
若い頃の立ち絵を新しく追加して欲しかった・・・

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。いつものシステムです。
動作は何故かもっさり気味で、Dive2がサクサク動いてたマシンでも
アンテナが1本しか立っていないオンライン対戦格ゲー並みに酷いことになったりもします。
常にもっさりと言うわけではなく、普段は普通に動いているのにいきなりもっさり化する感じですね。
軽量化するオプションもあまり効果はないので、多分メモリリークか何かしてるのではないでしょうか。
それに限らず、不具合はちらほら報告されていてそれを解消するパッチも出ていたりします。
バトルシステムについて。そろそろバトルシステムもマンネリ化してきましたね。
装備できる武装枠も限られていますし、発熱などの制限もあって結局バリエーションが限られてしまいます。
ここらで何かブレイクスルーが欲しいところです。

えっちは、ヒロインあたり各1回ずつくらい?
あくまでおまけ程度だと割り切った方が良いかも。
クリスについては仮想人格だと思って本人をやっちゃうシチュエーションには萌えましたが、何故スク水。
クリスにとっては、相手がジルベルトじゃなくて良かったね、という感じですが。

まぁバルドシリーズのいつも通りのファンディスクですね。バルドファンなら問題なく楽しめるでしょう。
しかしノインツェーンのFC技の威力には吹いた・・・
[top]
KAI
ヴァルプルギス
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
マリン
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ローズクラウン
Bloods〜淫落の血族2〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Black Cyc
MinDeaD BlooD Complete Edition
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
MBS TRUTH -DeepBlue-
万引き、ダメ。絶対!! 〜清楚な万引き女子・クラス全員2本挿し!ダブルω計画〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Muscadet(ミュスカデ)
楽園のルキア 初回版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]