<<  ♪2007/11/30♪  >>


赤線街路〜昭和33年の初雪〜
明日の君と逢うために 初回限定版
汗濡れ少女美咲「アナタのニオイでイッちゃう!」 限定版
オレと彼女は主従なカンケイ
キュンキュン家庭ちょー教師R〜性の手ほどきA to Z〜
今日のおかず 第五号
こいびとどうしですることぜんぶ 初回限定版
最果てのイマ フルボイス版
シス☆ぽん〜孕ませ♪ご馳走さまっ!〜
侵蝕2〜淫魔の生贄〜 初回版
人工少女3 初回限定版
ターゲット -堕ちる姉妹-
ツナガル★バングル 通常版
姫武者R
ふたりは!?
へルタースケルター〜白濁の村〜 初回限定版
MagusTale(マギウステイル)〜世界樹と恋する魔法使い〜
嫁ぐるい〜義父との秘密の関係〜
わんわん、もーもー、うさうさ、こーん!

C-side
赤線街路〜昭和33年の初雪〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
パープルソフトウェア
明日の君と逢うために 初回限定版
3 4 4 5 4 3 2 70
主人公が昔住んでいた最後の神さまが住むと言われる田舎の島に戻ってくるお話です。

『神隠し』がテーマみたいになっていて、昔行方不明になった幼馴染みが戻ってきたり、
あるいは知り合いが行方不明になっていたり、本人が行方不明になりかけたり。
パターンはそれぞれ違いますが、まぁ良くある『消失設定』系のお話ですね。
一時期泣きゲーが流行っていた時に散々見たアレです。
永遠の世界へ旅立っちゃったり、想い出が消えたり。
↑ネタバレに付き反転。
キャラクターもそれぞれ魅力的で日常会話などは悪くないのですが、
シナリオ自体は使い古されたネタのために、今更面白いと感じられるかどうかは微妙です。

お気に入りヒロインは舞。まぁ一番普通の人なので。

絵は結構好きな原画家さんです。
ただ、このブランドの塗りとは若干相性が悪いようで、ちょっと違和感を感じました。
もっとアニメ塗りの方が良いのだろうか・・・ちょっと判らないですが。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
インストール時にセーブフォルダとかレジストリ有無とかその他色々と設定できるのは良いですね。
最近はVistaの影響か、MyDocumentなどにデータを保存するゲームが増えてきてうんざりしているのですが、
こういう気遣いは有り難いです。
・・・まぁこれはむしろMicroSoftに文句を言うべきなのかも知れませんが。
設定可能な項目も多く、比較的快適にプレイできるのではないでしょうか。
一度再生されるまではそのキャラクターの音声をON/OFF出来ないのはちょっと不便でしたが。

えっちはヒロインあたり1〜3回。ほぼ全員3回です。
内容は特に特筆するべきこともなく、普通の内容だったかと。

絵やキャラクターは良いので、その辺りを目当てに買うのはアリだと思います。
が、ストーリーにはそれほど期待はしない方が良いかも知れません。
[top]
オーバードーズ
汗濡れ少女美咲「アナタのニオイでイッちゃう!」 限定版
3 3 3 3 3 3 3 70
体臭が化学兵器レベルな主人公が臭いフェチのヒロインを調教するお話です。

弱みを見つけて強引に関係を迫る類の展開ですが、主人公も悪人ではないですしヒロインも臭いでメロメロなので鬼畜系のシナリオではありません。
何度か抱いているうちにむしろヒロインの方がノリノリになってます。
イベントとしてのえっちシーンの他に、毎日のように調教パートがあります。えっちの回数的にはこっちの方がメインですね。
ここでの進度に応じてEDが何パターンかありますが、まぁこの手の類のお話で良くあるオチです。
タイトル通り、テキストとCGの両方で汗と臭いに重点が置かれている辺りが特色ですね。
サブヒロインも3名ほど居ますが、こちらは流石にメインヒロインほどには存在感がありません。
EDの数も1つずつですし、イベントの回数も少なめです。
まぁ、そう言う点でも良くあるメインヒロイン特化型の抜きゲーだったということで。

お気に入りヒロインはありか。気が強いレズの女の子に色々やってしまうと言うシチュエーションは結構好きです。

絵は可もなく、不可もなく。抜きゲーとしては及第点だとは思います。
汗やら汁やらでどろどろになっているCGが多いのが本作の特色ですね。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
特に多機能ではありませんが、必要最低限の機能は付いているために特にプレイ中に不便を感じることはなかったです。
一部のシーンの発生条件がランダム?なのか、同じ選択肢を選んでも回収出来るシーンが異なることがあって、
気付かなければなかなか回想が埋まらずに困る事態になるかも。

えっちは、メインヒロイン18回+サブヒロイン6回ずつ+ハーレムえっちが数回。
あと、毎日の調教イベント、と言う感じです。
コマンド選択式の調教は個人的にあまり楽しく感じないので何とも言えないのですが、
それを省いてもそれなりに回数があって抜きゲーとしては悪くないのでは無いかと。
汗フェチ、臭いフェチの他に、ライトSM、コスプレ、腋フェチ、髪コキ属性などがありました。

まぁ、所謂一般的な抜きゲーですね。それ以上でもそれ以下でもないのですが、つまり属性が合えばそれなりに楽しめるのではないかと。
[top]
アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin
オレと彼女は主従なカンケイ
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
TOMATO
キュンキュン家庭ちょー教師R〜性の手ほどきA to Z〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
じぃすぽっと
今日のおかず 第五号
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
シリウス
こいびとどうしですることぜんぶ 初回限定版
4 4 4 2 3 3 3 80
タイトル通り、ひたすら恋人同士でいちゃいちゃするお話です。

告白してOKされて初えっちするという、他のゲームならそこでEDロールが流れそうな場面からゲームが始まります。
あとはもう、デートしたり同棲したり、ひたすらにいちゃいちゃと。
感情表現が苦手なヒロインが、積極的に好きだという気持を表現してくれるようになったり、
ヒロインとの生活を維持するために働いたり、周囲から応援されたり、惚気たり。
喧嘩や倦怠期のようなネガティブなイベントもなく、そういう微笑ましい雰囲気がずっと続きます。
最近のヤンデレ萌えという風潮や無意味な鬱展開に辟易している方にとっては、一筋の清涼剤になるのかも。
攻略可能ヒロインは玖羽のみ。その他の女の子はお色気シーンすら存在しない程の徹底したメインヒロイン特化型です。
EDは2種類ありますがどちらもHappyEDで、ふたりの将来設計が少し違います。
ルートの分岐はそれなりに後の方ですが、分岐してからも結構長いのでボリュームに関しての心配は不要です。
病気になったらか細い声でずっと主人公の名前を呼んでいるような健気なヒロインに萌え転がってください。
ただ、シナリオの内容に無条件で全肯定できるかというとそう言うわけでもなく、
彼らが○校生だと言うところが個人的にかなり引っ掛かってしまいました。
優しい世界観ですし、周囲にも祝福され応援されているので彼らは大丈夫だとは思うのですが、
それでも同棲とか、☆結婚☆とか、☆出産☆とかは無計画に過ぎると思うのです。
DQNカップルと言われても仕方がない気もして。
バイトした程度で将来のこと考えてるように書かれてもなぁ・・・とか。
舞台が大学で、バイトじゃなく就職なら安心して応援できたのですけどね。

お気に入りヒロインは玖羽。まぁ彼女オンリーなゲームですしね。
ただちょっと大人しすぎるというか、見た目に反して地味な娘です。
もっと勝ち気な性格でも良かった気もしますね。
『あぁ、何でこんな恥ずかしいこと言っちゃってんのよあたしはもうっ!』って感じで。

絵はSiriusと言えばのミヤスリサ女史原画。
非常に可愛らしくて良い感じです。
絵に関しては問題がないですが、メッセージウィンドウの背景色が、
主人公視点の時ピンクでヒロイン視点の時が青なのはちょっと違和感があったり。
あと、メッセージウィンドウが微妙に傾いているのも多少違和感がありました。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
VisualArts系列の共通エンジンを独自にカスタマイズしており、設定可能項目もそれなりに多いのですが
以下のような不具合があり、ピンポイントで特定のユーザを直撃する可能性があります。
まず、タイトル画面で動画を再生しようとするのですが、何かしらの原因で再生に失敗した場合にそのまま応答が無くなります。
初回起動時のデフォルトの設定がフルスクリーンモードなのですが、上記とのコンボが発生した場合に
フルスクリーンモードで画面が真っ黒のまま何も操作を受け付けないという最悪の状態に。
こうなるともうタスクマネージャからプロセスを殺すしかありません。
一度これを済ませておけば次回からムービーの再生有無を問い合わせるダイアログが出て回避できるようになります。
体験版で同じ現象に遭遇していたお陰で対症療法を先に見付けておくことが出来ましたが、
予備知識もなくこの現象に遭遇すると非常に困惑すると思います。
まぁどれだけの方が該当するか、あまり苦情も出てないようなので案外私だけなのかも知れませんが。
あと、デフォルトでBGMフェード機能がONになっているのですが、これをOFFにする手段が用意されていません。
キャラクタが会話する度にBGMの音量が上下して非常に気持ち悪いです。
これも体験版の段階でGameexe.iniを自力で編集すれば解決できることを見付けていましたが、
もしこの方法が見付からなかった場合は体験版を投げようと思ったくらいに合わない人はとことん合わない機能だと思います。

音声は玖羽の声が非常に線の細い感じですが、まぁこれはキャラクタもそうなので合っているのでしょう。

えっちは全て玖羽のシーンで、合計33シーン。
純愛ものにしては破格の回数で相当頑張っています。
ただし、1回のシーンの長さや濃さは普通。
前作の『めいすぴ』みたいにペニスの色が赤かったり、抜かずの11連発のような化物じみた内容はありませんでした。
まぁこれが普通だと言えば普通なのですが、前作に比べれば1回のシーンのパワーは落ちていますね。
デフォルトの射精位置を設定できるのでシーン中に煩わしい選択肢が出さずに済むのは嬉しかったです。

ひたすら純愛でラブラブイチャイチャしたい人にお薦め。
[top]
ザウス【純米】
最果てのイマ フルボイス版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
すもも
シス☆ぽん〜孕ませ♪ご馳走さまっ!〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
TOUCHABLE
侵蝕2〜淫魔の生贄〜 初回版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
イリュージョン
人工少女3 初回限定版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
DARKROSE(ダークローズ)
ターゲット -堕ちる姉妹-
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ういんどみる
ツナガル★バングル 通常版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
TOMATO
姫武者R
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
オーサリングヘヴン
ふたりは!?
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Guilty
へルタースケルター〜白濁の村〜 初回限定版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Whirlpool
MagusTale(マギウステイル)〜世界樹と恋する魔法使い〜
3 4 5 4 4 4 1 70
外部から隔絶された魔法学園へ単身乗り込んで生徒になってしまうお話です。

主人公は当然魔法が使えないのですが、使えないなりに学園生活を謳歌して最終的にはヒロインと結ばれる、と。
内容的には可もなく不可もなく。
普通の魔法学園ものですが、悪の組織と戦ったりえっちな魔法イベントが発生しない辺りが逆に特徴的かも。
攻略可能ヒロインは6名。うち2名は双子なので半ばワンセット的な扱いです。
メインヒロインのアリアはNormalとTrueの2種類のEDがあり、その他のヒロインは1つだったり2つだったり。
双子はそれぞれと双子丼EDで計3種類EDがありますが、その分個々のルートは短めです。
大抵の学園モノでは悪友のポジションの男キャラが居るものですが、
本作品ではそいつよりも髭がピンクのスケベ爺の方が存在感がありました。

お気に入りヒロインは双子。
妹の友達というシチュエーションと、1粒で2度美味しいお得さが。
観測台のお姉さんも割と好みでしたが、残念ながら攻略対象ではありませんでした。

絵は可愛らしくて非常に良い感じでした。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
それなりに設定できる項目も多く、プレイに不便は感じませんでした。

えっちは、ヒロインあたり2回、双子は各1回ずつ+3Pが1回です。
1回のシーンで3発はこなすため個々のシーンの長さはそれなりですが、
実用性には期待しない方が良いでしょう。
また、それとは別に本編をコンプすると?シーン回想に一人1つずつ回想が追加されるようです。
こちらは事後談+えっちという感じですね。

無難な内容ですので、絵が気に入ったならプレイしてみるのも悪くはないかと。
[top]
ローズティアラ
嫁ぐるい〜義父との秘密の関係〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
もえたまごソフト
わんわん、もーもー、うさうさ、こーん!
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]