<<  ♪2007/09/21♪  >>


イケナイ妹Life
幼馴染のお姉ちゃんは専属メイド!〜夏休み同棲生活〜
学園調教委員会〜牝教師淫辱の放課後〜
すうぃと!
絶対幸せ宣言っ!
堕淫フォーカス〜異常性欲を持つ女〜
人妻スワッピング生活 スペシャルプライス版
炎の孕ませ同級生

スワンマニア
イケナイ妹Life
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Norn
幼馴染のお姉ちゃんは専属メイド!〜夏休み同棲生活〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ラブチェリー
学園調教委員会〜牝教師淫辱の放課後〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
きゃんでぃそふと
すうぃと!
3 4 3 2 4 3 2 65
メイド喫茶の店長になって毎日皿洗いに精を出すお話です。

見習い店長なので立場的にも大したことはない主人公が、何らかの切っ掛けでヒロインに見直されて仲良くなるお話です。
毎日の経営パートやアイテム購入イベントで水増しされていますが、プレイ時間はそれほどでもありません。
起承転結の転が無いためか、シナリオ的にはあっさりしたものです。
ヒロインに告白された時点でストーリー上の目的は達成されたようなもので、あとはイチャイチャしてそのままED。
痛い展開とかそう言うのはないので安心して進めることが出来ますが、物足りないのも確かでしょうね。
でもヒロインが可愛かったのと、イチャイチャ分が多かったので覚悟していた以上には楽しめました。
地雷上等な気持でプレイを始めましたので。

お気に入りヒロインはヒヨリとつづみ。
ヒヨリは活動的で楽しそうなのが良いですね。
つづみは割と珍しいいぢられ系のヒロインで、本人がムキー!となってるところをからかうのが非常に楽しそうです。

絵は良くもなく悪くもないレベル。
可愛い絵も多いのですが、パースの付いた構図とかでは結構苦しい感じのもありました。
体験版の範囲ではヒロインが分身して画面が埋まるとかの怪しいバグもありましたが、中盤以降はその現象には遭遇しませんでした。
途中で設定でも変更したのか、修正されたのかは不明ですが、直ったので結果オーライと言うことで。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
スキップがアイキャッチで毎回中断されたり、既読のみスキップの設定だと未読文を強制スキップ出来なかったりと非常に使いづらいです。
あと、経営パートの意義が判りません。
特に目標金額があるわけでもなく、過去の記録を更新しても何があるわけでもなく、
アイテムの選択次第で成長率が変わるなどの戦略性があるわけでもなく、
ゲーム期間中に設備投資の減価償却が出来ないため、何も買わない方が結局は儲かったりとか、
最高でも同時に10人も客が来ないので席が余ってるのにこれ以上座席数を増やしてどうするんだとか、
SDキャラがチョコチョコと動くのを見てどうしろと言うんだ、とか。
ツッコミどころが一杯です。
プレイ時間の大半は取られるし、スキップは中断されるしでハッキリ言って余計だったかと。

音声は割と有名どころが一杯で良い感じですね。
特につづみの声が面白い魅力があってお気に入りです。

えっちは、ヒロインあたり4〜9回。シナリオ上出番の少ないヒロインはどうしても少なくなりますね。
純愛ゲームにしては比較的多め。恋人になってからは結構な頻度でえっちしています。
内容はほぼノーマル。制服を着てのイメージプレイとか、その辺がちょっとだけマニアっぽいですが
そもそもメイド喫茶が舞台のゲームですしね。

『つよきす』スタッフが抜けてからの作品なので作風自体は最近の同ブランドのとは異なっていますが、
更に昔の作品と比べたらこんな感じの作風だったような気もします。『Doki!Doki!お医者さんごっこ』とか。
既に記憶が風化してるので見当違いかも知れませんけど。
[top]
eighthnote
絶対幸せ宣言っ!
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Eroro
堕淫フォーカス〜異常性欲を持つ女〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
本気汁
人妻スワッピング生活 スペシャルプライス版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
SQUEEZ
炎の孕ませ同級生
2 1 3 1 3 3 2 50
炎の孕ませシリーズの3作目ですね。
『炎の孕ませ転校生』とは世界観が繋がっているようです。

まんま、タイトル通りな内容の作品です。
同級生の人数は20名。全員攻略できますが、個別EDがあるのは特定のヒロインだけです。
ヒロインの数が多いのは悪いことではないのですが、多すぎるのも考えもの。
全員を憶えきれないですし、何より一人一人の内容がかなりおざなりになっています。
抜きゲーなのに、折角のえっちシーンがハーレムプレイなどの特殊イベントを除けば半分が使い回し。
ヒロインあたり2回えっちシーンがあるのですが、1回目と2回目で内容がCGもシチュエーションも全く一緒です。
最初違うことに気付かずに2回目のシーンをスキップしてしまったくらいに。
この手抜きっぷりは酷いと思います。
あと、日常イベントが全く面白くないのも残念。ヒロインが多すぎて・・・とかそう言うレベルの問題でも無いですし。
総じて微妙ですね。

お気に入りヒロインは特になし。ただ、あかねは嫌いです。
出てくる度にバットで殴ってくるのですが、その時の効果音が無駄に高音で耳に痛いです。

絵はどことなくMay-BeSOFTを彷彿させる絵柄と塗りです。
まぁ同系列のブランドですし何かと人の繋がりがあるのでしょう。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
インストーラが一部の環境でPCを落とすようなので怖い人は先に修正ファイルを入手しておきましょう。
と言うかアンインストールも危険ですね。
公式ではWindowsUpdateで解決するかも知れないようなことを書いていますが、
何かOSのセキュリティホールでも突くような怖い造りなのでしょうか。
うちでは両方再現してしまったのでシステムの点数は最低点とします。何というか論外ですね。
動作は結構もっさり気味。CPU負荷も結構高いです。
アニメーションとかは設定でOFFにすることも可能。射精選択用のメーターすらOFFに出来るのは有り難いです。

えっちは、ヒロインあたり2回+特殊イベントが数回。
抜かずの2発目があるので濃さはそれなりなのですが、分量に関しては前述した通り実質1ヒロインにつき1回と考えても良いかと。
属性が巨乳に偏りすぎているせいか、どのヒロインも結局似たような内容になってしまっているのが残念です。
あと、この主人公は射精後に挿入したまま放尿するのが大好きですが、これは人によっては受け付けないかも。

何だか凄く期待外れな内容でした。エロ方面に強化されるどころか、弱体化も甚だしい感じ。
正直同日発売の『すうぃと』より面白くないとは予想もしていなかったです。
[top]