<<  ♪2006/05/26♪  >>


ミステリート〜不可逆世界の探偵紳士〜特別ぱっく
愛のカタチ
ANI pack III
淫辱人妻女教師
白濁クダサイ(してください)
Scarlett〜スカーレット〜 初回版
TACTICSBRID(タクティクスブリッド)
D.C.II〜ダ・カーポII〜 初回限定版
七彩かなた-夏休み!ドキラブバカンス夢冒険!-
晴れた日には天使が見える〜Angel Report〜
ひだまり
人妻旅館
保健室〜マジカルピュアレッスン♪〜
魔法が世界を救います!
まほ☆たまシリーズ ブルマ編
Mirage 〜淫宴の触手病棟〜 Another Story Of D’ERLANGER
籠絡〜淫戯に堕ちる〜

アーベルソフトウェア
ミステリート〜不可逆世界の探偵紳士〜特別ぱっく
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
シルキーズ
愛のカタチ
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ANIM
ANI pack III
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
STRIKES
淫辱人妻女教師
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Sukaradog(スカラドギ)
白濁クダサイ(してください)
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ねこねこソフト
Scarlett〜スカーレット〜 初回版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
BLIP
TACTICSBRID(タクティクスブリッド)
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
CIRCUS
D.C.II〜ダ・カーポII〜 初回限定版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
千世(ちせ)
七彩かなた-夏休み!ドキラブバカンス夢冒険!-
4 4 4 4 4 4 2 70
夏休みに仲間と連れだって閉鎖された遊園地に忍び込んじゃう、というお話です。

タイムスリップなどの不思議な現象に巻き込まれ、平安時代のキャラクタと力を合わせて脱出劇を演じる、
閉鎖空間、周回と言ったキーワードが何処となく『CROSS†CHANNEL』や『Ever17』を彷彿させます。
ネタバレを恐れるとほとんど何も書けなくなるのでアレですが、まぁ割と早い段階でループモノであることには気付けますので、
上に書いた程度のネタバレはご容赦を。
ループモノの都合上ある程度攻略可能な順番には制限が付きますし、問題が解決できるまではHappyな終わり方にはなりません。
ただ周回を重ねるごとに前回は解決できなかった謎を解決し、辿り着けなかった新たな問題に直面する、など
マクロ的な視点から見ると少しずつ進んでいるように感じられるのは良く出来ているなぁ、と思いました。
逆にミクロな視点で見ると、登場人物達は周回の度に記憶がリセットされ、唯一覚えているキャラも積極的に記憶を活用しようとしないため
前の周回の経験とかがほとんど生かせておらず、単に運的な要素だけで進んでいるようにも感じられたりも。
プレイヤーが積極的に選択肢等でキャラクタの行動を操作できるようなインタフェースはなく完全に行動がキャラクタ任せなので、
そう言う意味では難易度が低くて結構な反面、謎解きとしての面白さは半減していると言えなくも無いかも知れません。
攻略可能ヒロインは全部で5人、うち1人は主人公ではなく親友とのカップリング。
キャラクタ固有のシナリオと言うよりは冒険の途中からそのヒロインと行動することが多くなり
周回の最後をそのヒロインと迎える、という感じですね。
謎を全て解決するまでの周回ではあまり幸せな終わり方にはなりませんが、
Trueルートを済ませた後でもう一度EDを見るとHappyEDに置き換わっているようです。
と言っても、本当に最後の最後が置き換わっているだけですので後味の宜しくなかったEDの救済措置以上の意味はないのかも。
個々のヒロインとの物語云々と言うよりは、周回も含めた全体で一つの大きな物語、と認識するのが正解なのかも知れないですね。

お気に入りヒロインは昔の九菜さん。絶対黒髪の方が可愛かったような。
本編中で復讐云々言ってますが、あの清楚だった初恋の女の子が今みたく化けてしまってたらそれだけで復讐は完了しちゃってるんじゃ・・・
今のここたんも可愛くないか、と言えばそんなことはないのですけどね。

絵は独特の絵柄ですが、それほど悪くはないかな、と。CGの差分の枚数などは結構多めでしたし。
ただ、たまにデフォルメなイラストが入ってくるのですがこちらはデフォルメと言うよりは手抜きという印象を受けました。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。クイックセーブ/ロードもありました。
このブランド独自のサイティングシステムですが、今回はちゃんとサイティング移行時にスキップが停止します。
前作ではスキップがサイティングを突っ切ってしまっていたので迂闊にスキップできないというのがあった気もしますが、今回は安心です。
ループモノの性質上、良く似たシーンが出ても既読スキップが通用しないというのが多少ストレスが溜まりましたが、
5〜6周目辺りからは展開も全く異なってきたため気にならなくなりました。

音楽はギターがメインのようです。
プレイ前は何故かギターONLYだと思っていたのですが、流石にそんなことは無かったようでした(汗

えっちはヒロインあたり平均2〜3回という感じでしょうか。
特に多いというわけではないのですが、1回のシーンがそこそこ長い上に体位を変えて2回戦、3回戦と突入していきますので
CGの差分やら何やらは結構多いです。
プレイの内容はほぼノーマルで、たまにアナルも入ってます。
2回戦や3回戦に入ったときに出した汁がリセットされないで服や顔に掛かったままなのはそこそこエロいかも。

特定のヒロイン目当て、とか、ヒロインごとの個別ルートに期待しているとちょっと方向性がずれて感じられますが、
まぁループモノとしてはそう悪くない作品だったのではないか、と。
ボリュームも結構ありますし。
[top]
pianissimo
晴れた日には天使が見える〜Angel Report〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
AXL(アクセル)
ひだまり
3 4 4 4 4 3 2 65
幽霊が見える特異体質の主人公が学校に通いながらバイトとアパート経営を頑張るお話です。

主人公の苦労人ぶりは可哀想ですが、家事のスキルは羨ましいなぁ・・・とはまぁ関係ない話ですね。
攻略可能ヒロインは幼馴染み、お嬢様x3、メイド、幽霊、などなど。
巫女さんとかは攻略できませんでした。残念。
ヒロインもそれなりに魅力的ですし、日常のドタバタも良い感じです。
が、どーもシナリオが短いというか。ボリューム的にはかなり小粒でした。気分的には倍のボリュームは欲しかったなぁ、と。
あとは、ちょっとワンパターンな処とか。どのシナリオでも結局悪霊とのバトルになっちゃってましたしね。
『猫は可愛い』とかは、無意味にちょっと怖かったんですが(^^;
まぁ、もうちょっと長さとバリエーションをどうにかして欲しかった、と言うのが結論です。

お気に入りヒロインは弥生。
小悪魔な性格という設定ですが、この程度なら全然普通、と言うかむしろ作中では良識派な立場だったような。
遙も良識派な筈なのですが、何故か猫まみれでしたしね、作中では・・・

絵は某Witchの作品でよく見る方が原画しています。
立ち絵のポーズの豊富さとか、表情の豊かさはかなり長所だと思います。
絵も普通に可愛いですしね。良いと思います。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
あらすじスキップ機能など、某Circusを彷彿させる機能も付いていてちょっとだけ頑張っています。
あとは、クイックセーブ/ロードや直前の選択肢に戻る機能を付けていてくれればもっと便利だったかも。

えっちはヒロインあたり2〜7回?シーン回想にはそれだけずつ登録されています。
シーンの内容は大抵ノーマルでしたが、若干アナルがありました。

悪くはない作品でしたが、何かが色々と物足りないなぁ、と言うのが本作の感想です。
もっと構成的に日常のドタバタに傾倒していても良かったかも知れないですね。
[top]
リーベ
人妻旅館
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
BunBun
保健室〜マジカルピュアレッスン♪〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
アナスタシア
魔法が世界を救います!
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
EROGOS
まほ☆たまシリーズ ブルマ編
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
DISTORTION
Mirage 〜淫宴の触手病棟〜 Another Story Of D’ERLANGER
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ZyX
籠絡〜淫戯に堕ちる〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]