<<  ♪2006/02/24♪  >>


あると 初回限定版
いじってプリンセスR
妹レイプ〜妹の小生意気な媚肉〜
AR〜忘れられた夏〜 初回限定版
AR〜忘れられた夏〜 限定生産CD版
angel breath
おしかけスクランブル「あの子とわたし、どっちを選ぶの・・・?」 初回限定版
おねすく!〜おねえさんすくらんぶる〜
おまな2 おまえんち萌えてるぞ
鐘ノ音ダイナティック 初回版
ぐろぶら〜Grow up Bride〜
すぺーす☆とらぶる
ナースのお勉強 やさしくわかる基礎看護技術(入門編)
ナオ−女囚凌辱房−
なりきりプリンセス〜女になったボクを見て!〜Standard Edition
2005下半期リリスベストセレクション
ネコっかわいがり!〜クレインイヌネコ病院診察中〜
背徳姉弟相姦〜姉の淫らな柔肉〜
はに×ばに
ボーイミーツガール 初回限定版
マブラヴオルタネイティヴ DVD-ROM版
まほ☆たまシリーズ スク水編
ママ!つま?
もしも明日が晴れならば
妖獣戦記A.D.2048〜真・説・序・章〜
らぐな☆彡サイエンス

パープルソフトウェア
あると 初回限定版
3 3 3 5 4 4 2 60
両親の海外出張の所為で突如一人暮らしをすることになり、従食目当てにファミレスでバイトをするお話です。

主な登場人物はバイト先のスタッフと、お手伝いすることになった学生会のメンバ、そして主人公の悪友、ですね。
主人公はかなりの朴念仁で、明らかにフラグが立ってるのに本人だけが気付かず、それを周囲が生暖かく見守るという、大体はそんな感じです。
何事にも一生懸命なスタンスな主人公には好感が持てますが、この鈍感さはちょっと度を過ぎていると思わなくもなかったり。
攻略ヒロインは全部で5人、ハーレムルートやサブキャラのイベントなどはありません。
シナリオは可もなく不可もなく。起伏に乏しいところがありますので、ちょっと眠くなるかも。
最初にメインヒロイン(だと思われた)ヒロインルートに行ったのですが、特に特筆するような物語でも無かったので、
それがこのゲームの印象を固めてしまったような気もします。
シナリオ的にお気に入りなのは翔子ルート、沙織ルート。この2名に関しては比較的眠くなることもなく楽しめました。
逆に瑞穂ルートや千歳ルートなどは眠い上に長くてちょっと辛かったです。
と言うか、生徒会メンバーで唯一シナリオの無かった副会長が一番同年代の登場人物の中では魅力的に見えたのですが。
見た目からして脇役な会長にシナリオがあって、何故彼女にシナリオがないですか(会長ファンの方はゴメンナサイ)。
ファンディスクか何かで補完されるかも知れませんが、それはそれで阿漕な気もしますね。

お気に入りヒロインは翔子。噛み癖はどうかと思いますが感情表現が豊かで、
年上なのに可愛らしい外見をしていたりとか、それでお姉さんぶってたりとか、それなりにツボでした。

絵はまぁ、このブランドのいつもの絵柄です。
イベントCGなどで若干デッサンが微妙なのがあったりとかが気になりました。
あと、今作は立ち絵のポーズがかなり微妙です。
翔子のサボテンダーみたいなポーズの立ち絵とか、恵のプロボクサーがボディーブローを食らったような立ち絵とか非常に気になりました。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
画面効果や文字色、文字効果、個別音声ON/OFFなどかなり多岐に渡ってカスタマイズすることが可能で、
使い勝手としてはかなり良い部類だと思いました。

えっちはヒロインあたり3回前後でしょうか。
バイトの制服とか教員姿とか、微妙にコスチュームへのこだわりが感じられたり。
内容自体はまぁ、ノーマルでした。

前作の『秋色恋華』がかなり良い出来だったので今作も結構期待していたのですが、
あちらに比べると色々と見劣りがする感じです。過剰な期待はしない方が良いでしょう。
[top]
ビタミン
いじってプリンセスR
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
アンダーリップ
妹レイプ〜妹の小生意気な媚肉〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
CIRCUS
AR〜忘れられた夏〜 初回限定版
2 3 4 3 3 3 1 40
水夏の流れを汲む作品だそうです。旧TOPCATのスタッフが関わっていると言う意味でも注目作でした(過去形

何というか・・・スミマセン、途中でプレイ放棄です。全何部かの構成になっているのですが、第2部の途中で気力が尽きました。
もう何年も昔の話になるのでうろ覚えですが、確か水夏って死神の少女と人間達の触れ合いを描いた作品だったような気がします。
その流れを汲むらしいので、今回もテーマみたいな共通の根っこは変わっていないはずだと思っていたのですが・・・
ヒロイン、サブキャラ含め登場人物にあまり魅力を感じない上に日常生活はだるく、更には何故かコマンド選択式の戦闘シーンまで入る始末。
死神の定義すら前作とは全く食い違っていて、今作では中華思想やキリスト教っぽい用語や名詞が飛び交い、
人は死にまくるし殺しまくるし・・・水夏の世界観が台無しです。
それでも出来が良ければ納得や満足も出来ようものなのですが、1部、2部共に退屈で微妙。
真に迫るわけでもなく、背筋が凍るような臨場感もなく、だらだらと続いていくだけで、モチベーションが保ちませんでした。
普通の日常から一転、非日常の世界に放り込まれると言うのはもう何年も前に『マブラブ』でやったことですし、新鮮味も無かったですしね。

お気に入りヒロインは無し。

絵は水夏とは違う絵柄で、女性は何となく線が細い雰囲気、男性キャラは微妙にリアル志向な雰囲気。
まぁ、この世界観ならこんな感じの絵柄の方が良いのかも知れません。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
CIRCUSのゲームにはお馴染みのように付いていた気のするあらすじスキップ機能は今回は無さげでした。
設定可能な項目数は平均的で、音声の個別ON/OFFは不可能。
男声を消すことが出来無いのが私の中では結構マイナスでした。

えっちは、コンプしてないので特にコメントはありません。

前作との懸け離れ具合にショックで冷静な評価が出来ていないのですが、
取り敢えず前作に愛着を少しでも感じているなら回避するのが無難だと思います。
[top]
CIRCUS
AR〜忘れられた夏〜 限定生産CD版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
戯画
angel breath
3 3 4 4 4 4 1 60
『デュエル・セイヴァー』のアンソロジーだそうです。
まぁあのゲームでは並行世界が一杯あることになっていましたし、どんなゲームを作っても『デュエル・セイヴァー』のアンソロジーだと言えなくも無いかも?

主人公の居る世界は現在の日本に治癒魔法の概念が加わったような世界です。
一応『根の世界』魔法が伝授されたことになっていますが、まぁ医術の替わりに白魔法が出てくるだけで、その他は一緒だと思って良いと思います。
授業でも魔法を教えていたりするようですが、しかし白魔術の教本にクトゥルーとか使うのはどうなのだろう・・・
魔法が当たり前の世界で、魔法が使えない主人公が仲間達と日常を過ごす、と言うのが基本設定なのですが、
まぁ一応最後の最後に見せ場もありましたし、完全に役立たずというわけでもなかったので某『はぴねす!』よりはマシなのでしょうか。
どっちもどっちという気もしなくもないですが。
シナリオはかなり短く、また取りたてて大した内容でもありません。
既に一度完成されている『デュエル・セイヴァー』の世界観を流用しておいてこれか、と言う気もなきにしもあらず。
結ばれて終わり、な展開の上事後談もほとんど無くかなり物足りない内容でした。

お気に入りヒロインは特になし。

絵は原画担当が3名居るようですが、特に違和感があることもなく馴染んでいたと思います。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
最近の戯画のシステムは結構高レベルで安定していて使い勝手も良いですね。
既読自動スキップをONにしていると文章を2回クリックしないと送れないようになってしまうという不具合があったので完璧ではありませんでしたが。
ジョイパッドの設定もあり、元ネタの作品がアレだから今作もアクションパートが・・・!?と思いましたがそれはありませんでした。

えっちはヒロインあたり1回ずつ。シナリオの短さに見合った回数ですね。褒めてませんが。
一応シーン自体はそれなりに長く、何回戦かあったりもしました。
プレイの内容は大抵はノーマルでしたが、アナルのあるヒロインもいました。

『デュエル・セイヴァー』のアンソロジーと言うことで一応固有名詞や、単語ぐらいは出てきましたが
元ネタのファンだからと言って手を出すような作品では無かった感じではありました。
何というか、単体の作品としても、アンソロジーとしても微妙な出来です。
[top]
マリン
おしかけスクランブル「あの子とわたし、どっちを選ぶの・・・?」 初回限定版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ブルゲはいぶりっど
おねすく!〜おねえさんすくらんぶる〜
3 3 3 3 3 3 2 55
政略結婚させられそうになり、逃げ出したところを幼馴染みで初恋のお姉さんに拾われるお話です。

お姉さんに住まわせて貰いながら家事を担当し、そして隣のお姉さん、許嫁とも親しく付き合うという感じですね。
本命が居るのに〜と言いつつも状況に流されて誰とでもヤッちゃう主人公はかなりのヘタレ。
特定の相手とラブラブするわけでも無し、開き直ってハーレムを楽しむでも無し、こういう中途半端なのが一番微妙な気もします。
本作では甘えシステムと本音システムという2つのシステムがありますが、
甘えシステムとは特定のタイミングでヒロインに甘えるための選択肢を選ぶことが可能なシステム、
本音システムは本音というか覗き見システムみたいな感じ?どの時系列だか判らないシーンが勝手に挿入されるシステムって感じでした。
どちらのシステムもゲームの流れをぶった切ってくれるため、あまり有効なシステムではなかったように思いました。
と言うか、甘えシステムの即死っぷりはかなり凄いです。
普通のゲームなら即死する場合はあからさまに『ハズレ』なので簡単に回避できるのですが、このゲームのはハズレの見分けが付かない・・・
しかも即死の場合は本当にどうでも良い適当な展開なので妙に疲れます。
更に即死の時はヒロインが相当な地雷っぷりを披露してくれるのでヒロインの価値も下がってしまっていますし、
元々大したことのないシナリオがそれのおかげでぶちぶち中断されてしまうので、シナリオの価値も下がってしまっていました。

お気に入りヒロインは特になし。

絵はRaSeNで傷モノシリーズとも関わりの深い原画家さんです。
鬼畜系のイメージの強い絵師さんですが、まぁ今回は普通ですね。
取りたてて上手いわけではないですが下手でもなく、それなりに個性を持った絵柄だと思います。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
操作性自体はそれなりに普通です。

えっちは、回数自体はそこそこ。
ただ、状況に流されてとか、好きでもないのに行為に及んでいるシーンの割合も多く、あまり感情移入は出来無い感じ。
内容自体は普通のから、アナルや縛ったりといったライトSMチックなモノまでありました。

まぁ、何というか微妙な感じのゲームでした。
[top]
フライングシャイン黒
おまな2 おまえんち萌えてるぞ
3 4 3 2 4 3 1 70
2年前に発売され、独特の世界観で印象に残りまくった『おまえのなつやすみ』の続編です。
今作のネタは芸能界、成る程素人が妄想を逞しくしそうな世界ですね。
今回は前作の登場人物の他にヨソ様、幼馴染み兄妹とその母が登場します。って言うかヨソ様・・・って・・・

妹がアイドルデビューしそう!そのオーディションに向けて特訓だ!と言う建前で他人の地下室を占拠してエロい特訓をするというお話。
相変わらず主人公あつしのキャラクタは濃いですね。
エロい特訓と言っても絵がアレなのでエロ目的でのプレーは難しいのですが、主人公の言動を追っているだけでかなり楽しめます。
何だか独特の間があったり、周囲の人間が律儀に付き合ってくれたりとかも、イイ味を出していますし。
ただ、引き籠もって遊んでるだけですのでドラマ性などはありません。
始まるのも唐突なら終わるのも唐突で結局あとには何も残らない感じなのですが、まぁそれはそう言うゲームなので。
途中で凄いどんでん返しな展開があって、全然予想していなかっただけに度肝を抜かれましたが
あとはまぁ、多分想像していた通りの出来だったのではないかと。
BadEDがひたすらに多く結構プレイに時間も掛かりますが、基本的な流れは大体似通っているので途中で作業感が強くなるのがちょっと残念ではありました。

お気に入りヒロインはレイナ。ツンデレらしいですが最初から主人公の言うことには素直ですし単にクールな感じですね。
アクの濃い登場人物達の中で、一番まともっぽい感じですがそれでもやはり常人からは外れている気もします。

絵は濃いです。ひたすらに。
前作から進化したのかどうかすら判断できないですが、まぁ世界観の表現には一役買っているのは間違いありません。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
1頁をはみ出したテキストがバックログでないと読めなかったり、スキップが遅かったり、
既読判定が微妙で読んだはずのテキストを飛ばしてくれなかったり、とちょっと使い心地は悪かったです。

えっちは回数的にはそれなりでしょうか。
ただ、絵がアレなのと意外と本番が少ないために実用にはほとんど使えないと思います。

取り敢えず、期待通りの出来だったので前作が楽しめた人は今作も楽しめるでしょう。
逆に濃いのがダメな人や絵がダメな人は回避した方が無難だと思います。
[top]
GROOVER
鐘ノ音ダイナティック 初回版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Bonbee!
ぐろぶら〜Grow up Bride〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Gash
すぺーす☆とらぶる
3 4 5 2 3 3 2 65
怪しげな部活動の一環で地球の侵略を企む宇宙人と戦うお話です。

TVアニメ、というよりは戦隊モノを意識した構成ですね。
イレギュラーな立場の主人公を除くと戦うメンバーは5名ですし、1話ごとに独立していて毎回次回予告とかやりますし。
主人公がショタ属性(と言っても絵柄がアレなのでそうは見えませんが)であることを除けば、クラブ活動に重心が置かれた普通の学園モノです。
部活動の内容が宇宙人と戦う辺り一風変わっていますが、敵側の宇宙人もスケールが小さく、それほど深刻さはありません。
せせこましくて微笑ましいこう言う雰囲気は嫌いではないです。
敵も全然悪役って感じはなく何処か抜けていたり、お人好しだったりしますし。
テンポもそう悪くもなく、1話ごとに区切りが付いているのでプレイも進めやすく割と楽しめました。・・・1周目は。
2周目以降になって気付いたのですが、どのヒロインのルートでも全く同じ展開になるんですね。
シナリオ分岐とかそう言うのが無く、みんなで集まっているときにたまに二人になったりする程度で、ヒロイン独自の展開というものがありません。
更に未既読管理機能がなく未読文章すら平気でスキップできてしまうため、2周目以降は作業プレイすらままならないという・・・
1周目がそこそこ面白かっただけに、この造りの甘さやシナリオの幅の狭さは残念でした。

お気に入りヒロインは光。まぁ、黒髪長髪萌えと言うことで。

絵はZyxっぽい絵柄です。と言うかZyxのいつもの原画家さんですね。PNが変わったようです。
紹介CGで見て思っていた絵柄よりもゲーム本編の絵は丁寧に作られていて良かったです。
あとは個性的な絵柄ですので、好みの問題でしょう。

システムは未既読管理無し。シナリオ回想あり。
他の機能はそれほど使い勝手が悪いわけではなかったのですが、
未読すら問答無用でスキップできてしまうのは欠点としては致命的だと思います。

えっちはヒロインあたり4〜7回。キャラクタによって差はありますが平均は4〜5って処でしょう。
たまにアニメーションしたりする辺りがZyx系列っぽいですね。
プレイの内容自体は割と普通で、アナルがあったかも知れない程度です。
また、敵方の女性陣にもえっちシーンがありますが、こちらは敵方の艦長が部下に食われる(笑)感じ。
これは完全に敵方の中で完結していて主人公とは何の関わりもないので、寝取られとかの心配はありません。
まぁ、敵の艦長も主人公に負けず劣らずのショタ(という設定)で、こういう時しか出番がなく
これも敵方の間抜けさを割り増している感じなのですが・・・

システムやボリュームには不満がありますが、おバカな戦隊モノを眺める目でプレイすればそれほど悪い作品ではありませんでした。
まぁ、ネタとしては悪くないと思います。
[top]
アトリエD
ナースのお勉強 やさしくわかる基礎看護技術(入門編)
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
レッドゾーン
ナオ−女囚凌辱房−
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ZERO
なりきりプリンセス〜女になったボクを見て!〜Standard Edition
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Lilith
2005下半期リリスベストセレクション
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
13cm
ネコっかわいがり!〜クレインイヌネコ病院診察中〜
2 3 5 3 2 4 1 55
人間の所長、イヌミミの主人公、ネコミミの患者達で共同生活をしているお話です。
治療行為がえっちな内容だという、まぁエロゲらしい設定ですね。

全体的に短いです。共通ルートが8割ほどの長さあるのですが、それですら全然大した長さじゃない感じ。
個別ルートに入ってからも当然短く、直ぐにEDになっちゃいます。
シナリオ的には双子の悪戯に振り回されながらもみんなの治療のお手伝いを行い、特定のヒロインを好きになると言う流れなのですが、
まぁ短いですし特にコメントの必要な内容でも無いでしょう。
ほのぼの風味の日常の中で萌えとエロが適度に散りばめられている・・・のなら良かったのですが、
微妙に微妙に暗い伏線がある、と言うか、個別ルートを全部クリアしたあとに選択できるTrueルートではどんでん返し的に暗い展開になります。
風呂敷を広げすぎているような設定もそうですが、そんなのをこの作品に持ち込む意味があったのか、と言う気もかなり。
普通に萌えとエロを楽しむ話で良かったのに・・・と、昔何処かのゲームのレビューでも同じことを書いたような記憶もありますが。
まぁ、そんな感じでした。

お気に入りヒロインは先生。ロリっぽい外見もそうですが、非常に可愛らしいです。
ただ、正ヒロインっぽい位置付けのクセに出番は一番少ない感じで、ちょっと残念でした。

絵はまぁ、可愛らしくて非常に良い感じです。
ロリっぽい絵柄ですが、買う方もそれ目当てだと思いますので全然問題ないでしょう。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。VisualArts系列のいつものシステムです。
画面効果のON/OFFなどは設定できませんが、あまり重い効果は使われていないので特に不便は感じませんでした。
一度見たスタッフロールなどをキャンセルできないのがちょっと邪魔と言えば邪魔だったかも。

音声はちょっと微妙な感じ。
双子の一人二役も微妙な感じでしたが、フェイの声が非常に鼻声で気になりました。

えっちは、ゲーム自体が短いので個々のシーン数も少ないです。
その中でも本番のないシーンも半分近くありましたし、エロ目当てならかなり物足りなく感じると思います。

ボリュームの面とか、予想外にダークな展開とか、音声とか、色々と不満点もありちょっとお薦めしづらいかと。
[top]
アンダーリップ
背徳姉弟相姦〜姉の淫らな柔肉〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
STELLAR
はに×ばに
2 4 4 3 3 3 1 60
失恋に落ち込む主人公に、兄が人間に変身する能力を持ったウサギを送り込んできた、というお話です。

低価格ブランドの作品ですね。
鬼畜というか変態系専用の低価格ブランドだと思ってましたので、こういう作品も作るのかと驚きました。
一応ウサギという設定ですがプレイ中にウサギに戻ることもなければ寂しいと死んじゃうわけでも無さそうで、
バニースーツを着ている以上の理由にはなっていない感じです。
巨乳おっとり系のしろも悪くないですし、ツンデレでしかも小動物属性のぶちは凄く可愛いですし、
マッドが入りすぎている主人公の兄もイイ味を出しているのですが・・・ちょっと短すぎ。
低価格ソフトであることを差し引いてもボリュームが少なすぎます。
キャラが良いだけに非常に勿体ない・・・
結局主人公の失恋の登場するだけしておいて、エロの絡みも何も無かったですし。

お気に入りヒロインはぶち。
ウサギっぽい小動物属性を一手に引き受けていて非常に可愛いです。
主人公宅に友人が訪ねてきたときに怯える姿とか、もう!(笑

システムは吉里吉里エンジン。未既読管理、シナリオ回想ありです。
セーブ/ロードのレスポンスが遅い以外は特に不具合は感じませんでした。

えっちはヒロインあたり6〜7回。サブヒロインとのシーンはありませんでした。
プレイの内容自体はバニースーツを着ているのが特殊なくらいで、あとの内容は普通かと。

あっさりプレイが終わってしまって、ちょっと残念です。
割とキャラクタ自体は悪くなかっただけに、勿体ないというか。
せめてぶちだけでもどーにか出番増やせませんか?(爆
[top]
フロントウイング
ボーイミーツガール 初回限定版
3 4 5 4 4 4 1 65
思い出の塔と呼ばれるシンボルのある街に住むことになった主人公のお話です。
塔の外見がチ○コケースに似てるとか考えると台無しになってしまうので、そんなことは間違っても考えないように(汗

こういう何かしらのシンボルのある街、と言う設定は『wind』や『D.C.』などで既にお馴染みになってしまった感もありますね。
基本は学園生活、そして何かしらの超自然的な概念が出てくるのも良くあると言えば良くある感じ。
ヒロインは大きく2つに大別でき、塔がシナリオの中心にあるキャラと、申し合わせ程度に塔が絡んでくるキャラ。
塔がシナリオの中心に来る方はストーリーも似通っている上に大した展開でもなく、キャラに魅力もなく、普通に詰まらなかったです。
逆に普通の生活がメインになっている方は、キャラクタも活き活きとしている上にそれぞれに全く別のストーリーになっていて、結構楽しめました。
ただ、EDの展開に関しては奇跡が起こっても結局問題は解決していない、みたいな微妙に悔いが残る終わり方もありました。
これは多分ライターの癖でしょうね。過去にプレイした『ゆきうた』等でも同じような感想を抱きましたが、同じライターじゃないかなぁ・・・。
ありがちな奇跡でも良いからHappyEDが良い、と言う方は少しだけ覚悟した方が良いヒロインも居ます。

お気に入りヒロインは真央、千鶴。
真央はこういうのもツンデレというのでしょうか、最初はうざいですがだんだん仲良くなってくる過程が良いです。
エロそうなのも良いですね。
千鶴は共通パートでは変な奴でしかないのですが、個別ルートに入ると途端に可愛くなりますね。
こういうのもツンデレ・・・?
サブキャラに関しては『私立アキハバラ学園』とかなり雰囲気が被っている、というか粗悪コピーな感じです。
なので実は日常パートは結構微妙だったりも。どうしても比べてしまう上に確実に見劣る感じなので・・・

絵はしんたろー氏原画。『私立アキハバラ学園』と同じですね。
かなり可愛く描けていますし、取り敢えず絵に関しては文句の付け所は無いと思います。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
音声の個別ON/OFFやクイックセーブ/ロードもあり、結構使い勝手はそう悪くないですね。
若干スキップが遅いような気もしましたが、まぁその程度です。

えっちはヒロインあたり2〜3回。特に書くこともなく、普通だったような気がします。

何というか、まぁ良くもなく、悪くもなくといった感じの作品ですね。
ギャグや日常生活を楽しみたいなら『私立アキハバラ学園』の方をお薦めします。
メインヒロイン達以外のシナリオはそう悪くはないので、そちら目当てなら割とアリかも。
[top]
アージュ
マブラヴオルタネイティヴ DVD-ROM版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
EROGOS
まほ☆たまシリーズ スク水編
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
コンプリーツ
ママ!つま?
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ぱれっと
もしも明日が晴れならば
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ディーオー
妖獣戦記A.D.2048〜真・説・序・章〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
アイル【チーム・る〜にぃ】
らぐな☆彡サイエンス
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]