<<  ♪2005/07/15♪  >>


_summer(アンダーバーサマー)
鬼医者〜Standard Edition〜
義母の吐息〜背徳心に漂う母の色香〜
スティル・モア
ぷちぷち・ご奉仕
未来にキスを〜Standard Edition〜
2005上半期リリスベストセレクションwith女子寮えっち♪

HOOK _summer(アンダーバーサマー)
2 3 4 4 4 3 1 55
親友に感化されて、恋に興味を持つお話です。まぁ、何というか、普通の学園モノですね。

恋に興味アリアリの親友にそそのかされて自分も恋に興味を持つものの、
特に積極的に動こうとはしないまま周囲の手近な女の子とくっついてしまうと言うお話です。
まさにエロゲーの王道的な展開。それ自体には罪はないのですが・・・
独創的なプラスアルファもなく、核となるシナリオもなく、それどころか盛り上がりもなく、
延々とダラダラした日常がひたすらに続くという、何というか、つまらないお話でした。
悔しいので頑張ってプレイしましたが、意外に長いプレイ時間が更に苦痛で・・・
起承転結の起と承のみが延々と続き、転と結が無いんですね。
あと、どうでも良いですが『フナムシ』というあだ名は酷すぎると思います。
『ゴキブリ』呼ばわりされているのと、あまり変わらない気がするんですが・・・
親友を平然とフナムシ呼ばわりできる主人公達も、そのあだ名を甘受しているその親友も、感性を疑います。

お気に入りヒロインは無し。サブヒロインなら由乃が個性的で良い感じでした。
外見も可愛かったですし。

絵はLikeLifeと同じ原画家さんのようです。若干線が細い雰囲気ですね。
凄く上手いと言うほどではないですが、まぁそれなりだったかと。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
スキップ中にも時限選択肢の直前で停止してくれたりと、割と親切な設計になっている箇所もありました。
あとは、既読文章を自動でスキップする機能が欲しかったかも。
全然印象に残らない文章とストーリーなので、普通に文章を読み進めていて、
ふと思い立ってスキップボタンを押したらスキップが効いて、
何だもう読んだことのあるシーンだったのかぁ、と言うのが何度もありました。

えっちは、大体3回前後?・・・多分実用には向かないです。
ていうか、どうでも良かったです。
シナリオがアレなのでどうしてもえっちと言う行為に脈絡とか必然性がない印象が。

ストーリー重視の私は非常に退屈でつまらなかった、という感想を持ったのですが、
萌え重視の人とか、何気ない日常の積み重ねこそが素晴らしい!という方は別の感想を持たれるかも知れません。
そうフォローを入れつつ、やっぱり合わないと辛いゲームなのは間違いが無いかと。

>>_summer(アンダーバーサマー)(Amazon)<<
[top]
SAGA PLANETS 鬼医者〜Standard Edition〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
TinkerBell 義母の吐息〜背徳心に漂う母の色香〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Lost Heart スティル・モア
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
BLACK PACKAGE ぷちぷち・ご奉仕
2 3 3 4 4 3 3 70
確か仮題が『ちっちゃいこがほうし(仮)』でしたでしょうか。
つまりは、そう言うゲームです。

優秀な生徒達が集まった学校?に特別教師として招かれた主人公が色々教えてしまうお話。
あまり内容は把握していません。・・・だって、シナリオほとんど無いのだもの!(汗
では、この登場人物達は何をしているのかというと・・・えっち。とにかくえっち。果てしなくえっち。
開始早々に次々と食いまくり、あとはもう何処に行こうと、どの選択肢を選ぼうとえっち三昧です。
一つだけ断っておくならば、鬼畜系のゲームではありません。
自分を慕ってくれている女の子とのプレイですので、痛々しいとかそう言う心配は全く不要でした。

お気に入りヒロインは瑞樹。ツンデレとかキャラ紹介に書かれていますが、それを堪能できるほどのシナリオはありません。
ですが、まぁしっかり者の彼女が特別扱いしてくれるのはそれなりに気分が良かったり。

絵は、いかにもこのブランドっぽい絵柄ですね。
可愛くはあるのですが、それなりにクセのある絵柄です。

システムはBLACKPACKAGEいつものシステム。
未既読管理、シナリオ回想あり。選択肢を遡ったり、まぁ色々と多機能で使い勝手はかなり良いです。
マウスカーソルが微妙なのが唯一の欠点でしょうか。

えっちは、体験版ではいきなりSMチックな行為に及んでいたためちょっと心配しましたが、
本編ではSMや調教のようなプレイはほとんど無く、かなり安心しました。
多少存在するアブノーマルなプレイも、主人公が女の子達にそれらを教え込む、というよりは
彼女達の好奇心に負ける形で主人公が教える感じなので、思わず退いてしまうような事もなかったです。
プレイ中はえっちシーンが連続するのでシーン数が多そうに見えますが、
実はシナリオの分岐がほとんど無いのと、シナリオ自体短いので抜きゲーとしてはさほど多くはないです。少なくもないですが。
基本的に3Pが多かったのが特徴でしょうか。

まさか、ここまでエロに特化した姿勢で作られているとは思いませんでした。
ブランドがブランドなのでいつも通りの姿なのかも知れませんが、
ぷちっ娘を題材に選んでなおその姿勢を貫くとは。・・・正直侮っていました。
これからも頑張って欲しいです。

>>ぷちぷち・ご奉仕(Amazon)<<
[top]
13cm 未来にキスを〜Standard Edition〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Lilith 2005上半期リリスベストセレクションwith女子寮えっち♪
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]