<<  ♪2005/06/10♪  >>


学園処女狩り
GIFT〜ギフト〜 通常版
恋Q!〜恋とHの乱れ射ち〜
ふ・た・ば
夢幻の迷宮P・E(プラチナ・エディション)
プリンセスうぃっちぃず 通常版 [再販版]

BLACK PACKAGE 学園処女狩り
3 3 3 3 4 3 2 55
処女膜に異常なこだわりを見せる主人公が教師という立場をたてに非道を尽くすお話です。

何と言ってもこのゲームの一番の見所は、処女と非処女に対する主人公の態度の豹変具合でしょうか。
処女云々と蕩々と独白で演説したり、非処女に罵詈雑言を浴びせたり、自分が処女膜を破った相手には凄く優しくなったり。
流石に2chネラーではない私もこうコメントするしかありません。『処女厨乙。』と。
まぁ少し行きすぎた感もありますが、どちらかと言えば私もそちらよりのスタンスなので
処女が一杯出てくるのは全然問題ありません。お嬢様学校という設定ですしね。
まぁ、その辺りの処女への異常なこだわりを除けば普通の凌辱モノです。
個別EDが無かったり、ルート分岐が少なかったり、価格を考慮しても若干ボリュームは不足していたかも。

お気に入りヒロインは特になし。

絵は結構濃い絵柄。少しデッサンが狂っていたりと、あまり一般ウケはしないかも。

システムはBLACKPACKAGEのいつものシステム。
未既読管理、シナリオ回想あり、割と融通の利くシステムです。
勿論ディスクレスプレーも可能。
ただ、今回はマウスカーソルが強制的に手錠カーソルになってしまうのが個人的には減点。
手錠の絵のカーソルって非常に使い心地が悪かったです。

えっちは、処女相手だと破瓜の血の描写がちゃんとあります。このゲーム的には外せないポイントなのでしょう。
シーン数自体は普段のこのブランドの他のゲームに比べると少なめ。
プレイの内容は薬品とか器具が普通に出てくるほか、アナルも排泄も出てきます。
何処までをノーマルと呼ぶのかは人によって違うでしょうが、大体半分を超える程度がノーマルという感じでしょうか。
エロさ自体はそれなりでした。

何というか・・・処女好きな人をターゲットに作った作品なのか、処女好きへのアンチテーゼの意味を込めてこの作品を作ったのか。
悪意(というよりは皮肉?)の有無に若干悩んでしまう作品でした。

>>学園処女狩り(Amazon)<<
[top]
MOONSTONE GIFT〜ギフト〜 通常版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Meteor(メテオ) 恋Q!〜恋とHの乱れ射ち〜
3 3 5 5 4 3 2 65
キューピットと名乗る女の子が家に住み着いて主人公と周囲の女の子達をくっつけようとするお話です。

主人公の鈍感ぶりというか、片っ端から無自覚に恋愛フラグを潰しまくっている様はいっそ爽快で、
恋愛の機微に鈍感なのがエロゲ主人公のお約束とはいえ、このレベルまで達するとある意味斬新と言えなくも。
サブヒロインやサブキャラも良い味を出しているので、そんなこんなで日常のドタバタは結構楽しいです。
眼鏡ヒロインの作中での眼鏡分岐とか、おまけモードでの眼鏡ON/OFF機能があったり、
ヒロインではなく、サブヒロインと結ばれることになったifのお話がおまけで補完されていたり、
ハーレムルートでヒロインのみならずサブヒロインまで参加してくる辺り、丁寧に作られているという感じがして好印象でした。
ただ、シナリオというかストーリーという観点で見るならば、割と地味な出来です。
悪くはないのですが意外性や盛り上がりに欠けていて並の出来。
感動とか感服とかそう言うのには期待しない方が良いかも知れません。
共通イベントも多いため、若干作業がちになってしまうのも難点でした。

お気に入りヒロインはサブヒロインの佐奈。一番普通の女の子っぽいです。

絵は前作『神樹の館』と同じ原画家さん。前作に比べるとかなり明るい絵柄になりました。
可愛く描けていますし、色塗りも丁寧ですし、デッサンの狂いもなく、文句の付け所がないです。
正統派な絵柄ですし、大抵の方に受け入れられるのではないでしょうか。
ただ、幾らメディ倫だからOKとはいえこの絵柄でアヌスキッチリ描写は合わないかも。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。クイックセーブ/ロード機能あり。
個別音声ON/OFF機能とか文字色変更機能とか他にも色々と設定項目があります。
イベントCGにズーム機能が付いていたりとか、無駄に力が入っている部分もありますが丁寧に作られていてこちらも好印象。
ディスクレスプレーも可能ですし、かなりユーザフレンドリーなシステムです。
敢えて難を言えばスキップ速度が少しだけ遅いことと、選択肢が来るとスキップが解除されてしまうこと。
ですがそれを考慮に入れてもレベルの高いシステムだと思いました。

えっちは純愛モノにしてはかなり数の多い部類に入ると思います。
キューピッドがエロいイベントを大量生産してくれるおかげで、その手のシーンには事欠かないというか。
ちょっとえっちなイベントが発生したり、何故か朝フェラされまくったり、本番しまくったり。
シチュエーションもそれなりに多様で、色々なパターンが用意されていました。
ただ全体的に言えることですが、シーン数自体は多かったのですがエロさはそれほどではないです。
実用に使うのはちょっと難しいかも知れませんね。
絵は綺麗ですし、チュパ音などもしっかり入っていたのに何故エロくないのでしょう。テキストの問題、かな?

平均点的な面白さはあったと思います。
システムも使いやすいですし、ストレス無くまったりと楽しみたい気分の時にお薦めです。

>>恋Q! 〜恋とHの乱れ射ち〜(Amazon)<<
[top]
INDIGO ふ・た・ば
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ソフトウェアハウスぱせり 夢幻の迷宮P・E(プラチナ・エディション)
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ぱじゃまソフト プリンセスうぃっちぃず 通常版 [再販版]
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]