<<  ♪2005/04/29♪  >>


悪戯0−ZERO−
鬼神楽 通常版
鬼神楽 特別版
怪盗L☆lita&you〜姉妹監禁肉遊〜
家庭教師のおねえさん〜Hの偏差値あげちゃいます〜
神様のいうとおりッ くじびきAI-BIKIスクランブル
カルタグラ〜ツキ狂イノ病〜
学園2〜淫虐の図式〜 CD-ROM版
学園2〜淫虐の図式〜 DVD-ROM版
脅迫2〜傷に咲く花 鮮血の紅〜
CLOCKUP Collection ECLIPSE−絶対隷奴計画・喪失少女−
CLOCKUP Collection 黒愛〜一夜妻館・淫口乱乳録〜
こんなアタシでゴメンなさい・・・〜真冬外伝〜
女医奴隷看護
乗務淫〜空の性奴隷〜
女系家族〜淫謀〜
スクールデイズ
対戦ホットギミック 通常版
Tears to Tiara〜ティアーズ・トゥ・ティアラ〜 初回限定版
Tears to Tiara〜ティアーズ・トゥ・ティアラ〜 通常版
隣り妻
盗んでMy Heart
パラノイア〜狂気の闇〜Standard Edition〜
兄妹〜ふたり〜
僕の声が届くなら・・・
僕は天使じゃないよ
まじかるカナン - RISEA - トリプルフューチャリングBOX
魔女っ娘ア・ラ・モード〜DVD EDITION〜
ママにおしおき〜ボクもう我慢できない〜
Milkyway3
らぶデス〜Realtime Lovers〜
らぶフェチ第二期〜マゾ編〜
WAGA魔々かぷりちお
裏接待調教課
サナララ
顔のない月 DVD-ROM COLLECTORS EDITION RENEWAL 通常版

インターハート 悪戯0−ZERO−
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Studio e・go! 鬼神楽 通常版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Studio e・go! 鬼神楽 特別版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
わるきゅ〜れ 怪盗L☆lita&you〜姉妹監禁肉遊〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
アトリエかぐやBerkshire Yorkshire 家庭教師のおねえさん〜Hの偏差値あげちゃいます〜
3 4 4 4 4 3 3 70
3人の家庭教師のお姉さんと同居しつつ色んな勉強を教えて貰うお話です。

非常にぶっ飛んだ父親の存在や、それぞれに個性的なヒロインと、割とキャラクターにも愛着が持てます。
天然でボケ担当の理央、開放的で割と正統派な渚、ツンデレの教科書のような天音、マニアックなエロ担当の沙良と、
それぞれのシナリオにも個性とメリハリがあり、抜きゲーとしては標準以上の出来かと。
ツンデレがそれなりに好きな私としては後半の天音の甘えっぷりにはかなり来るものがありました。
敢えて難を言うならば、同居している割にはドキドキなイベントが少なかったと言うことでしょうか。
トイレの中で天音と接近遭遇するシーンが序盤にありましたが、
そう言ったイベントが予想したよりもずっと少なくてそうした意味では少し拍子抜けだったかも。
トイレや風呂で接近遭遇は当然、鍵を掛け忘れて自慰を見たり見られたり、裸エプロンを着せてみたり。
そう言った王道なシーンがもっと頻繁に出てくれば良かったのですけど。
夜這いシーンとかも無いですし・・・

お気に入りヒロインは天音。ツンデレ万歳〜♪

絵は割と巨乳寄りですが、一応沙良さん以外は許容範囲内。
顔も可愛らしいですし、目立ったデッサンの狂いもないですし、レベルは高い方かと。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
オプションも割と細かい設定が出来ますし、ディスクレスプレーも可能。
かなり使い勝手の良いシステムだと思います。

えっちですが、全てのヒロインに10回以上のシーンがあり、ハーレムルートも完備。
抜きゲーとしてそれなりにボリュームもあると思います。
プレイの内容もノーマルなモノから、露出などの若干アブノーマルなものも。
それなりにえっちで良かったのですが・・・アトリエかぐやの作品として見ると若干物足りない気も。
先にプレイしたかぐやの作品が『マジカルウィッチアカデミー』だったからか、
ショタ顔のクセして6発も10発も平気でこなす化け物と比較すると、今作の主人公は割と人並み。
栄養ドリンクでドーピングしても汁の量が増えるだけですし、
もの凄くエロいのを期待していたせいか少しだけ肩すかしを食らいました。
まぁ、それでも抜きゲーとしては及第点ですし、期待しすぎていた私が悪いだけかも。

私の想像していたのよりもシナリオが少しだけ上方修正、エロが少しだけ下方修正。
割とクセのない作品ですし、割と多くの方にお薦めできるのではないでしょうか。

>>家庭教師のおねえさん〜Hの偏差値あげちゃいます〜(Amazon)<<
[top]
RUNE 神様のいうとおりッ くじびきAI-BIKIスクランブル
5 5 5 3 5 3 2 85
放課後の特別授業でロールプレイングゲームをしようというお話。
TVゲームではないですよ、念のため。

まず、タイトルに偽りあり!?
『神様』なんて出てきませんし、『逢い引き』かと言われると微妙ですし、『スクランブル』も訳わからないです。
タイトルを初めて見たときにはランダム要素一杯のすごろくとかシミュレーションゲームの類なのかと思っていましたが、実は普通のDAV。
『左のくじを引く』『右のくじを引く』みたいな選択肢は一切出てきませんし、くじの結果もシナリオによって固定されています。
『面倒くさそうだな』と思ってこのゲームを敬遠する必要は全くありませんのでご心配なく。

シナリオの内容は、トラブルメーカーなベル先生の思いつきに翻弄される学生達の図、という感じ。
つまりこの先生の思いつきで全学年から選りすぐりの被害者達が集められ、
ノリとネタで出来たくじ引きで演目と役柄が決定され、ドタバタ劇を演じることになると言う・・・
このゲームのキーパーソンと言っても過言ではないこのベル先生、非ッ常にイイ性格をしています。
可愛らしい外見も相まって、まさに『子供悪魔』という感じ(『小悪魔』じゃないところに注目)。
もうこの先生の発言を追っているだけで大満足してしまいそうなのですが・・・
そして、ヒロイン達もインパクトではベル先生には負けますがそれぞれに個性派揃い。
そんな彼女達と行う授業が無事に終わるはずもなく、まさに収拾がつかない状態に。
その収拾のつかなさっぷりが面白いのですけどね。
特別授業が終わりヒロインと結ばれてから本格的に始まる個別シナリオも、全体的に良い内容だったかと。
個別ルートに進んでも仲間達との絆は切れず、からかわれたり、力を貸してくれたり。
ダイナミックなヒロインはダイナミックな展開に、まったりしたヒロインはまったりした内容にと
ヒロインごとにシナリオの温度差がある気はしましたが、非常に楽しむことが出来ました。

お気に入りヒロインはベル先生。傍若無人ぶりがタマらんです。
攻略できないのが残念・・・是非ファンディスクを『ベル先生のトゥルトゥルBOX2!』みたいな感じで出して欲しいです。
その他のヒロインも順位が付けられないくらいに好きです。

絵は赤丸氏原画。全体的に可愛くて良い感じです。
デッサンもしっかりしていますし、塗りも丁寧ですし文句の付け所がないかも。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
画面端にマウスを移動させるだけで出てくるメニューは少し自己主張が強すぎる印象がありましたが、
それ以外には特に不満は感じませんでした。
クイックセーブ/ロードもありますし、2回目以降の起動ではディスクレスでプレー出来るのも好印象。

えっちは本編中にヒロインあたり2回前後、更にクリア後に秘密の花園コーナーで1〜2回追加のシーンがあります。
内容は基本的にノーマル、秘密の花園コーナーもエンディング後にあるであろうシーンの補完という感じ。
若干足担当のキャラが居て、足コキとか靴下コキとか。
何というか・・・ライターの足コキが好きなんだと言う気持ちが伝わってきました。
あと特殊なのと言えば☆妊婦☆とのえっちとかありました。

非常に楽しくプレイすることが出来ました。
4/28は他にも大量の新作が発売されていますが、本命にしても良い出来だと思います。お薦め!
[top]
Innocent Grey カルタグラ〜ツキ狂イノ病〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
BISHOP 学園2〜淫虐の図式〜 CD-ROM版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
BISHOP 学園2〜淫虐の図式〜 DVD-ROM版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
アイル【チーム・Riva】 脅迫2〜傷に咲く花 鮮血の紅〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
CLOCKUP CLOCKUP Collection ECLIPSE−絶対隷奴計画・喪失少女−
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
CLOCKUP CLOCKUP Collection 黒愛〜一夜妻館・淫口乱乳録〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
WINTERS こんなアタシでゴメンなさい・・・〜真冬外伝〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
黒姫 女医奴隷看護
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
SPEED 乗務淫〜空の性奴隷〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
シルキーズ 女系家族〜淫謀〜
3 3 4 4 4 3 2 65
遺産争いのお話です。

亡くなった先代の妻とか娘とかに取り入りつつ遺産の所在を突き止めるのが目的です。
会話中にたまに出てくるキーワードを無視するかどうか、と移動選択によってシナリオが分岐します。
BadEDの数がかなり多く、選択肢を間違えたると容赦なくゲームオーバーになったりしますが、
その度にゲームオーバーになった原因とか回避方法のヒントが表示されるので難易度的にはそう難しくもありません。
エンディングを迎えたら迎えたで、まだ見ていないエンディングの探し方のヒントも表示されますし。
プレイ期間は5日、クリアするまでに何度もBadEDを見ることになると思うので体感的にはそう短くもないのですが、
最初から最後まで正解の選択肢を選んで進んだとするなら、かなり短くトントン拍子に進み過ぎるお話だなぁ、という感想になると思います。
数回も会わないうちにお嬢様を口説き落とせてしまったりとか、そんな感じで。
まぁ、行動が少しでも拙ければBadEDになるので、クリアできたときの主人公は余程人生の中で好調のときだったのでしょう。
BadEDに関しては、単なるゲームオーバーなのでシナリオのバリエーションと呼ぶには物足りなく、
そう言う意味ではボリューム不足というか、読み応えが少なくは感じました。
個別ヒロインEDにしても、登場人物とシーンや台詞が若干異なるだけで大筋は一緒だったりしますし・・・
ヒロイン全員を抱くと言うのが最初から目的の中に入っていますので、ほとんどのイベントが共通ルート上に乗ってしまっているのですよね。
これが誰か特定のヒロインと組んでその他のヒロインを出し抜いていくような個別シナリオがあったとすれば、
かなり〜淫謀〜めいて面白くなっていたのかも知れませんが、そう言う意味では残念です。

お気に入りヒロインは千里。抱いてからはかなりいじらしい性格になるのですが、
その頃にはもうED直前になっているのでツンデレを楽しむ時間はほとんどありません。残念。

絵は別のブランドで『SCHREI・TEN』や『コ・コ・ロ…』の原画を担当された方。
塗りが違うせいか当時の絵柄の面影はほとんど感じられません。
昔の絵柄の方が芸術性とか手作り感とか、そんなのが感じられて好きだったのですが・・・
塗りはかなり力が入っていますが、身体のバランスがどうにも崩れて見えるのが気になりました。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
イベントフロー他、割と便利な機能も揃っていて操作に不満を感じることはほとんどありませんでした。
ディスクレスプレーは不可能です。

えっちはまぁ、自分が抱いたりレズを眺めたり奥さんが他の男とえっちしているのを眺めたり。
ゲームがゲームなので寝取られ感とか寝取り感とかは特に感じません。
出てくる女の子のほとんどが爺のお手つきな事を考えれば、そう言う論議は無用かも。
むしろ、そう考えると主人公哀れかも・・・
シーン数はそれなりにあるモノの、女の子あたりの本番数は思ったよりは少ないです。

完成度はそれなりに高いと思いますが、スケールやシナリオのバリエーションは小さく纏まっている印象があります。
気軽にプレイできるゲームとしてなら悪くないかも。
[top]
オーバーフロー スクールデイズ
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ハーベスト 対戦ホットギミック 通常版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Leaf Tears to Tiara〜ティアーズ・トゥ・ティアラ〜 初回限定版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Leaf Tears to Tiara〜ティアーズ・トゥ・ティアラ〜 通常版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
CALIGULA 隣り妻
3 3 3 2 3 3 2 55
マンションの隣の新妻さんを凌辱してしまうゲームです。

不倫がテーマになってそうなイメージですが、ヒロインによっては未亡人だったり離婚を前提とした別居中だったりするので、
本格的に不倫として問題のありそうなヒロインは隣の奥さんだけだったり。
まぁ、実の妹が攻略できてしまうのは不倫以前の問題かも知れませんが。
寝取りや寝取られもこの作品のウリのような宣伝をされていますが、そう言う意味では寝取りのシチュエーションも少なく、
寝取られに至っては行間で済まされていたりしますので、寝取られスキーにとっては期待外れに終わるでしょう。
逆に言えば、ノーマル属性の方でも特に拒絶反応の出ない作品という言い方も出来ます。
まぁ、ハッピーエンドでは愛が芽生えたりしますし、主人公も根っからの悪人という訳でもないので
いわゆる普通のライトな凌辱モノですね。
あとは、ザッピングシステム。
主人公が寝取り側とするならば、寝取られ側の旦那さん視点のお話もあるにはあります。
が、そちらの話ではヒロインと旦那さんが普通に上手く行っていて、主人公の魔手の影も形も出てきません。
これではザッピングではなくパラレルワールドのお話だと捉えた方が良いかも。
まぁ、寝取られが少ないのは個人的には良いのですけどね・・・
プレイ前は 寝とり:寝取られ が 50:50 の割合かと思っていましたが、
実際は 寝取り:寝取られ:ノーマル が 25:5:70 って感じの割合だったかと。
『監修:田中ロミオ』等とも書かれていますが、こちらに関しても期待しない方が良いです。
文章をロミオ氏本人が書いた訳でも無いでしょうし、事実シナリオもテキストも並レベル。
全体的に出来も内容も没個性な作品と言えるかも知れないですね。

お気に入りヒロインは特になし。

絵はむとうけいじ氏(何故平仮名?)原画。年季の入ったベテラン原画家さんです。
最近の絵柄は何となく横に延びていて、昔のシャープな絵柄だった頃の方が好きなのですが、まぁ好みの問題かも。
微妙のキャラクターデザインのセンスが悪い気もしないでもないですが、特に問題でも無いかと。
一つだけ気になったのは没シナリオのCG使い回しなのか、主人公の手が異様に毛深いCGが1枚あること。
『手の本来の持ち主は管理人』説もありますが、シナリオカットなどの事情により主人公になったのでしょうね。

システムは未既読管理無し!!シナリオ回想はあり。
今時未既読管理が存在しないというのは信じられませんが、事実です。
共通イベントが非常に多いので既読スキップが出来無いのは致命的かも。
スキップ自体の速度は速くて良いのですけどね・・・
非アクティブ時でも選択肢後もスキップを継続してくれるのも嬉しいのですが、スキップを停止する手段が少ないのも減点材料。
インストール内容を細かく設定できるのは嬉しいですが、ディスクレスプレーが不可能なのは残念でした。

普段の音声は特に問題は無いのですが、えっちシーンでアニメーションするときに
動画の音声と台詞の音声が重なって一人合唱状態になるのはかなり盛り下がってしょんぼり。
動画の音声はもの凄い早口の喘ぎ声なので、邪魔以外の何者でもなかったです。

えっちは、前半は凌辱、後半は和姦という感じですが、
そもそも前半ですらヒロインが本気で抵抗したりはしないのでかなりヌルい印象。
プレイの内容もその辺の凌辱ゲームとほぼ同じで、ノーマルなモノから露出、痴漢、バイブ、ローター、レズ、・・・などなど。
ハーレムルートでは4P、5Pなどもありますがシーン数自体は多くありません。
アニメーションするシーンもあり、アニメーションの出来自体はそれほど悪くはないですが
上で述べたように一人合唱が邪魔で仕様がなかったです。

不倫とか寝取り・寝取られ等の刺激的な単語が使われていますが、
実際のゲーム内容はライトな一般ユーザ向け、出来も普通なので興味のある方はプレイしてみるのも悪くはないかも。
[top]
LOVERSOUL 盗んでMy Heart
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ZERO パラノイア〜狂気の闇〜Standard Edition〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
DEEP BLUE 兄妹〜ふたり〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
KIT 僕の声が届くなら・・・
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
130cm 僕は天使じゃないよ
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
テリオス まじかるカナン - RISEA - トリプルフューチャリングBOX
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
F&C・FC01 魔女っ娘ア・ラ・モード〜DVD EDITION〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ZERO ママにおしおき〜ボクもう我慢できない〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Witch Milkyway3
2 3 5 2 4 3 1 40
Witchの代表シリーズである『Milkyway』の3作目です。
大河ドラマのように過去の作品の登場人物やその子孫が出てくるのがこのブランドの作品の特徴。

登場人物の数は凄く多いです。勿論攻略可能ヒロインも一杯。
それでも収拾がつかなくなることはなく、サブキャラクターも入り交じってドタバタ劇が楽しめるのが良いですね。
前作のように一部のヒロインだけが目立っていると言うこともなく、バランスの良い構成になっているかも。
・・・と言うのが最初のヒロインを攻略したときに抱いた感想です。
ここまでは特に問題もなかったのですが・・・
2周目、2人目のヒロインを攻略する際にシナリオの9割が既読スキップでスキップ出来ることに気付いて愕然。
3周目、3人目のヒロインを攻略する際に、未読部分すら既読スキップでジャンプ出来ていた事実に気付き唖然。
更にバックログ機能にバグ?があり全然バックログの用を足さない事実に遭遇し呆然。
誰を手伝うか?と言った日常のイベントに関しては既読管理は出来ているモノの、
共通イベントの中でのシーン分岐、好感度の高いヒロインと二人っきりになるような肝心の状況で既読管理が崩壊しています。
まぁ、バグなのでいつかは修正されるのでしょうが・・・取り敢えず一気にプレイ意欲が失せたので
ヒロインの半数程度をクリアした状況ですがひとまずプレイは終了です。
攻略ページを見る限りでは隠し要素とかも存在するようですが・・・そこまで根気は・・・

お気に入りヒロインは特になし。それぞれに個性的なキャラクターなのですが、
流石に個別イベントが少ない上に、更に未読のハズのシーンすらスキップで飛んでしまうことがある上に
バックログ機能すら役に立たない状況では、それ以前の問題の気も。

絵のレベルは凄く高いです。ここまでポーズや表情が生き生きと描かれている絵はそうないでしょう。
凄く個性的な絵ですが、良い意味で完成された絵柄だと思います。

システムは糞。未既読管理、シナリオ回想共に実装はされていますがまともに機能していません。
共通ルートが多いので既読スキップを多用する事になりますが、そのスキップが信用出来ません。
また、スキップは非アクティブ時には中断されますし、選択肢等が出てくると解除されます。
シミュレーションパート。
1周目では誰の手伝いをするか選ぶだけで良かったのが、2周目以降は手伝いに加えシフトまで決めさせられます。
そして、これが非常に面倒くさい。大抵のキャラを攻略する際には全く意味のない行為ですし、
毎回キャンセルを選ぶだけでもクリックする手間が倍増しています。
そして、わざわざ仕事結果とか表示されるのも邪魔ですし・・・
そして一部のキャラクターの攻略条件としては経営成績が良くないと駄目だったり、悪くないと駄目だったり。
やってられないと思うんですけど・・・まぁ、こういう意見が出るのは私にこのブランドとシリーズに愛が足りないからでしょうか。
この手の経営シミュレーションとしては、1周目はキチンと経営をさせて、
2周目以降はオプションでOFFに出来るようになるのが普通だと思うのですが・・・
ディスクレスプレーも不可能。不正終了で落ちなかったこと以外に褒められるところが見付かりません。

えっちはプレイした範囲ではヒロインあたり2回程度。内容自体は普通です。
行間でえっちしちゃって全く描写されなかったこともあり、勿体ないなぁと感じたことも。
まぁ、あまり期待は出来無いかも。

取り敢えず、購入するにしてもプレイするにしても、バグが修正されるまでは待った方が良さそうです。
それさえ直れば普通の出来だと思いますので。

>>Milkyway 3(Amazon)<<
[top]
TEATIME らぶデス〜Realtime Lovers〜
3 4 4 3 4 4 2 70
萌え絵とポリゴンという両立の難しそうなテーマに敢えて挑戦し続けるブランドの最新作です。
インストール容量約7G、ゲームを快適に動かすための要求スペックもデタラメに高い、
ある意味ユーザに喧嘩を売っているゲーム。むしろユーザのPCとのガチンコの勝負でしょうか。
HPで体験版というかベンチマークがDL出来るので、これで自分のマシンで動かせるかどうか実験することは必須です。
一応コンフィグで色々と動作設定は変更できるので、動きさえすれば自分なりの妥協点を見付けてプレイすることが出来ます。

内容はまぁ、割と普通の学園モノですね。
朝に幼馴染みに起こされたり、学園祭で喫茶店をやったり、屋上で弁当を食べたり。
取り立てて特にコメントする程の内容ではないのですが、常にアニメーションしまくる登場人物の仕草に助けられて、
それなりに楽しんでプレイすることが出来ます。
思ったより立ち絵のアニメパターンは少なかったですが、イベントシーンでは良く動いていました。
ゲームの内容は少しだけKanonの真琴シナリオやあゆあゆを彷彿させたり。
まぁ、今となっては良くあるシナリオです。
全員が幸せになって大団円と言う終わり方はしないので、完全なHappyEDが好きな方は少しだけ覚悟を。
真帆と奈々美が話の本筋、千里で少し『なんちゃって』な展開になり、委員長はアナザーストーリー、
そして綾乃シナリオで全てのシナリオがぶち壊しになる、と。
綾乃ルートはヒロインの最後にプレイした方が良いです。最初にやってしまうと他のヒロインのシナリオが純粋に楽しめなくなりますので。
完全にパラレルワールドのお話だと割り切れればいいのですけどね。
特に真帆がババを引いちゃってますので、彼女に思い入れが強い方ならスルーするのも良いかも。

↑ネタバレに付き反転。

お気に入りヒロインは特になし。
仕草で言えば真帆の仕草が一番生き生きしていて良かったかも。

絵は総リアルタイムポリゴン表示。
ある程度オプションで妥協した設定にしているので綺麗・・・とまでは行きませんが、それなりに納得の行く表示。
もっとスペックの高いPCであればもっと綺麗になるのかも?
絵柄自体はかなり可愛くて、文句のないデザインです。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
たまに時限式の選択肢があったり、選択肢ではセーブできなかったりと結構不便な点も。
動作設定である程度調整は出来るモノの、若干もっさり気味。
インスト容量で7Gも喰う癖にディスクレスプレーが出来無いのは結構悔しいです。
あとは、バグが多いので修正パッチのチェックは忘れないように。

音声はともかく、音楽も想像以上に良い出来でした。

えっちも勿論リアルタイムポリゴン表示。
このときだけ若干表示のクオリティが高くなるようです。
えっちの内容は、基本的に悪戯→本番→射精場所選択、の流れ。
キャラクターによって、これが1〜2セットあります。
イッてしまってぐったりしてしまった姿に妙に萌えますが、背景、というか障害物が消せないので
視点を変更して眺めまくると言う楽しみはかなり阻害されてしまっています。
上から見れば天井の裏側しか見えなかったり、下から見れば地面の裏側しか見えなかったり。
男の表示をOFFに出来るのだから、障害物もOFFに出来れば良かったのですけどね。
パフォーマンスも改善できるでしょうし。

何だかんだ言っていますが、それなりに良く出来た作品です。
某ゆめりあの二番煎じという評もあるようですが、3D少女を弄りまくれるのはこのブランドならでは。
インスト容量の大きさとディスクレスプレー不可という事もあってHDDに常駐は難しいですが、
これでえっち部分のみ残してアンインストール(えっちだけディスクレス可能)とか出来たら凄かったかも。
・・・むしろそう言うゲームを出しませんか?>TeaTime様
シナリオ皆無で、3D萌え少女に好きなポーズを取らせてひたすらアングル移動出来まくるようなの。
私だったら絶対買うんだけどなぁ・・・(ぉ
[top]
EROGOS らぶフェチ第二期〜マゾ編〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ユニゾンシフト WAGA魔々かぷりちお
2 3 4 4 4 3 2 65
主人公のそばに突如婚約者と名乗る魔界の王女が引っ越してくるお話です。

ストーリー自体は普通のドタバタ。登場人物もヒロイン、ヒロインのライバル、幼馴染み、と基本的な編成です。
目新しい展開もあまり無く、シナリオの長さ自体も割と短めという、いつものユニゾンシフトらしい作品。
メリッサがそんなにWAGA魔々では無かったり、美羽の実家が教会である必然性が感じられなかったり、
キャラクターの設定が他の作品より上手に生かせていない気もしますが、
意外とえっちシーンの数などは多く頑張っている印象は受けました。

お気に入りヒロインはメリッサ、エミルの魔界コンビ。
逆に美羽はサブキャラ並みに存在感が無いです。

絵は『胸キュン!はぁとde恋シ・テ・ル〜お兄ちゃんもっと大好き〜』のときと同じ原画家さん。
ロリ系の絵柄で、表情とか可愛くて良い感じですね。
前作に比べると若干絵柄も進化している気もします。
後は下半身(というか腰回り)のデッサンをもう少し頑張って欲しい、かな?

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
非アクティブ時にもスキップが停止しないのは嬉しいですね。
基本的に不満はないのですが、カーソルを画面端に移動するとメニューが表示されるのは若干煩わしいかも。
ディスクレスプレーは不可能です。

えっちは、このブランドにしては頑張っている感じ。
本番のシーン数はいつも通りですが、恋人になる前の序盤からフェラシーンなどが一杯出てくるのはえろくて良い感じです。
難を言えば、1シーン辺りの長さがそれほど長くないことでしょうか・・・
そのため、エロいと感じるし興奮も出来るのですが、実用は難しいかも。

まぁ、いつも通りのユニゾンシフトの作品でした。
個人的にはもう少しボリュームと深み(≠深刻)のある作品を作って欲しいのですが、
取り敢えずこのブランドのファンであれば買って損はないと思います。

>>WAGA魔々 かぷりちお(Amazon)<<
[top]
Black Lilith 裏接待調教課
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ねこねこソフト サナララ
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ROOT 顔のない月 DVD-ROM COLLECTORS EDITION RENEWAL 通常版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]