<<  ♪2005/02/11♪  >>


姦獄〜淫辱の実験棟〜
魔法とHのカンケイ。 通常版
STEEL−スティール−
となりの魔王使い
ニイハオ!称好
Pure×Cure
ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜

BLACK PACKAGE TRY 姦獄〜淫辱の実験棟〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ういんどみる 魔法とHのカンケイ。 通常版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
グラビトン STEEL−スティール−
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
び〜にゃん となりの魔王使い
1 1 1 3 2 3 1 35
隣の空き家に魔王を使い魔にした少女が住み着いた、と言うお話です。
無修正画像が混入してしまっていたため、初期ロット版は回収されました。
なので店頭で見かけたら『ラッキー♪』とか思いつつ生温かい目で見守りましょう。

コンプリートした訳ではありませんので、以下のレビューは話半分で読んで下さい。
というのも、全然面白くなかったのでプレイを途中で放棄してしまいました・・・

魔法を使ったり魔王を使役して好き放題する話かと思いきや、
魔王はあくまで隣の少女の付属物で、主人公自体は善意の一般人。
ストーリー自体もどちらかというと純愛寄りなのですが、純愛ゲームなのかというとそうでもなく、
ヒロインが第三者に輪姦されたり、あるいはストーキングされたり暴行されそうになったり。
何がしたいのか全然判りません。
せめてエロいのかというと、エロもそれほどではないですし・・・

お気に入りヒロインは無し。というか、キャラクターに魅力が全然ありません。
性格が微妙なのとビジュアルが微妙なのと声が微妙なのが絶妙に足を引っ張り合っています。
攻略してやるぞ!という意欲すら湧かないのは如何なものか。

絵は微妙。顔や身体のバランスが角度により変わる上に、
顔の造りや髪型などのデザインもちょっと。

システムは設計自体は少し古くさい感もありますが、未既読管理、シナリオ回想あり。
スキップも割と良い速度が出ます。
プレイしていて不満が出ない程度には整っていました。

音声も微妙。声も演技も平均より劣る感じ。

えっちは全てのシーンを見たわけではないので何とも言えませんが、
主人公がヒロインといたす回数と同じか、それ以上にヒロインが不良や魔物に襲われるシーンがありそう。
絵も微妙なため、実用には使えなさそうです。

地雷、ですね。初期ロット回収のレアさを割り引いても、手を出すべきでは無かったと・・・
[top]
CURIOUS team2 ニイハオ!称好
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
チュアブルソフト Pure×Cure
4 5 5 4 3 3 2 75
養護教師の主人公が母校に赴任してきて生徒達と触れ合うお話です。

攻略可能なヒロインの数もそれなりに多いですが、用務員のおっさんや教頭先生、
不良っぽい男子生徒や主人公の先輩など、サブキャラを含めると登場人物は結構な数になります。
感心したのは、それらのキャラクターがきちんと個性を持って動いていたこと。
サブキャラでも疎かにされず、ちゃんと見せ場があったり微笑ましいシーンが用意されていたりするのは上手いと思いました。
シナリオの方は、若干共通ルートが多めな雰囲気。
序盤から中盤にかけては、ほぼハーレムルートを目指すくらいの勢いで選択肢を選ぶことに。
中盤で1人しか選べない選択肢が出てくるので、そこから個別ルート開始といった感じ。
ルート分岐後も完全に展開が分岐するわけではなく起こるイベントは大体一緒で、
ルートに入ったヒロインによって展開が異なってくるような感じなので、
2周目以降は展開の目新しさというモノはあまり感じられなくなってくるかも。
まぁ少し辛口に書きすぎましたが、実際はそこまで共通イベントだらけではないので安心して大丈夫かと。
キャラクターの魅せ方が上手く日常シーンも楽しそうに描かれていて、面白いのは間違いないです。

お気に入りヒロインはみずき、翔子。
みずきはヒロインの親友のような立場でいて、しかも攻略可能で、可愛いのがミソ。
しっかり者なのもポイント高し。
翔子は不良少女みたいなキャラかと思えば一番友人思いで、大人びたメンタリティなのが好印象でした。

絵は、爽やかな絵柄で意外とエロゲーには珍しい印象。
顔の表情が魅力的で、特に口元がワンポイント?

システムは最近多い吉里吉里エンジンで、未既読管理、シナリオ回想あり。
一度見たシーンならシーンスキップも可能です。
ただシーンスキップに関しては、スキップするかどうかの確認メッセージがでるのは良いが、
何のシーンをスキップしようとしているのか判らない、何度も確認メッセージが出るのではなく、
未読シーンに遭遇するまで一気に飛ばす、等の機能があればもっと便利だったかも。
ちなみに診察パートに関してはあまり意義が感じられなかったというか。無くても良かった気もしました。

えっちは、ヒロインによって回数が異なりますが大体2回前後。
内容は普通ですが絵が上手いのはプラスに働いています。

ちゃんと楽しめた上に期待を裏切らない出来だったので、興味のある方にはお薦めです。

>>Pure×Cure 初回版(Amazon)<<
[top]
CAGE(ケージ) ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜
3 3 3 2 4 4 2 65
訳ありで女の子として生きている主人公がお嬢様学院に編入するお話です。

・・・最近こういう設定のお話が多いですね(苦笑
主人公の境遇や、ヒロインの過去に陰があるのがCAGEらしいです。
クラスメートなどもちらちら出てくるのですが、特に存在感があるとも言えず、
日常生活よりは主人公とヒロイン達にのみ焦点が当たっている感じ。
シナリオは個別ルート、共通ルート共にそれほど長くはなく、
効率的にプレイすればかなりあっさりとコンプ出来てしまうかも。
主人公やヒロインに陰があったり、双子が陰謀を巡らしたりと、あまり明るいお話ではありませんでした。
といっても、暗かったり深刻かというとそれほどでもありませんでしたが。
CAGEのゲームというとショタだったりふたなりだったり実は男だったり、という展開がありそうですが、
このゲームでは女装しているのが主人公と言うこともあって、そっち方面の展開は控えめ・・・かと思いきやムニャムニャ。
まぁ、このブランドのゲームを買う人はむしろそっち方面を期待している気もしますので無問題?

お気に入りヒロインは紗耶香。
主人公を奴隷にしたりするので高慢なお嬢様タイプかと思えば、普通に良い人でした。

絵はCAGEらしくロリショタな絵柄。CAGEファンなら全く問題はないでしょう。
上級生はもう少し大人びた外見でも良かった気もしますが、このブランドでそれを期待するのはお門違いかも。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
特にプレイに不便は感じなかったのですが、EDロールでブランドロゴがループしたり、
おまけのシーン回想モードでエラーメッセージが出まくったりと、
あからさまなバグが残っているのがマイナスです。

EDに流れるボーカル曲は意外と個性的で、良い雰囲気でした。

えっちは主人公がお姉さまに悪戯されるというシチュエーションから、
お互いに好きで抱き合うノーマルなもの、監禁や薬品、アナルやホモなどのアブノーマルなものまで。
それほど悪くはないのですが、バグ?でおまけモードでエラーメッセージが出まくったり、
見たはずのシーンが登録されていなかったりするので使い勝手は悪いかも。

バグが残念ですが、内容的にはそれなりに悪くはなかった作品でした。
興味のある方は修正ファイルが公開されるのを待ってからプレイされることをお薦めします。
[top]