<<  ♪2004/03/05♪  >>


おしかけプリンセス
狂乱〜狂った性活〜
ごす

大熊猫 おしかけプリンセス
3 3 2 4 2 3 1 55
昔の大名の直系の子孫である主人公のもとに、かつての部下の子孫の娘が集まるお話です。
・・・あれ?プリンセスって誰?

これまた個性的なヒロインが揃ってますねぇ。忍者に侍に坊主?に巫女にお嬢様?に・・・
攻略したいとは思わないし、出来ないですが先生も良い味出してます。
で、シナリオですが・・・。取り敢えずめぼしいヒロインをクリアしたところで止まってます。
他のキャラにはあまり魅力を感じないですし、あとは暇になったら、ですね。
シナリオは比較的長いです。1キャラあたり5時間程度でしょうか。
割と早い段階で個別シナリオに入るので何度も同じテキストを読まされているような感はありません。
ただ・・・何より痛いのはイベントCGの少なさ。
表情が違うだけ、などの差分を除けば、えっちシーン合わせてヒロインあたり3〜4枚ってのはどうかと。
話が長いだけに、報われない気持ちになってきます。
シナリオ自体はヒロインによってしょんぼりな内容もあれば、そこそこ良かったのも。

お気に入りヒロインはまどか。素直に甘えてくれるようになった姿は可愛いものです。
思うに、このゲームには恋愛要素が足りないかも。
女の子が一杯居るのに、ドキドキするシチュエーションとかないですし、
互いにヤキモチを焼いて牽制したりとかもないですしね。

絵は、出来自体はまぁ良い方だと思うのですが。
前述したとおり絶対数が足りないです。CGが欲しいようなシーンでも普通の立ち絵とかで流されてますしね・・・
低価格のツケがここに集まったって感じでしょうか。

システムはVisualArtsのいつものシステムです。
未既読管理、シナリオ回想あり。直前の選択肢に戻ることも可能です。
フルインストだとディスクレスプレーが可能で、最小インストも可能というのは嬉しいですね。
あとは画面効果をOFFに出来ればもっと良かったかも。

音声は少しレベルが低いかも。
別に下手だとか言う気はないですが、何となく華に欠けるというか。

えっちは各ヒロインに1回だけです。
こんなにヒロインが出てきて、一ヶ所に同居しててそれですか。
風呂を覗いちゃうようなシーンでもCG無いですしね。
エロに関しては期待しない方が良いでしょう・・・

まぁ普通の作品でしたね。圧倒的にCGが足りないので報われない感も大きいですが、それほどハズレという訳でもなく。
お気に入りのヒロインの1人でも見付かれば大丈夫だと思います。
[top]
青梅製作所 狂乱〜狂った性活〜
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
Meta-Doll ごす
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]