<<  ♪2003/08/08♪  >>


穴玩母娘 DVD-ROM版
穴玩母娘 CD-ROM版
淫獄聖女学園
真・兄嫁
セイレムの魔女たち DVD-ROM版 初回版
セイレムの魔女たち CD-ROM版 初回版
TEAPACK1 捕華
僕と彼女とココロの欠片
僕と、僕らの夏 完全版
Love Split〜5番目の季節〜

メルロー 穴玩母娘 DVD-ROM版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
メルロー 穴玩母娘 CD-ROM版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ガールズソフトウェア 淫獄聖女学園
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
SelenADVANCE 真・兄嫁
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
ruf セイレムの魔女たち DVD-ROM版 初回版
4 4 4 5 5 4 3 75
魔女狩り、人種差別などの重いテーマに真っ向から挑む問題作。
・・・かどうかは判りませんが、テーマはそんな感じです。

前作奴隷市場の主人公は真面目で、世界観も割と暗めでしたが、
今作はどっちかというとコミカルです。
重いテーマを扱っている割には、ヒロイン達は約2名を中心に明るいドタバタを展開し、
主人公も割とイイ性格でそれにツッこんだり、悪者に皮肉を言ったりと、
何だか微笑ましくなってしまことも度々ありました。
最終的にはやっぱり深刻なピンチが訪れたりするわけですが、
それでも前作に比べると深刻さは感じられないというか。悪い意味ではないですけどね。
村人達など、周囲に味方が多かいことが雰囲気が暗くなるのを防いでいたのでしょう。
その所為か不当な差別や暴力に立ち向かうようなイメージは本作にはありません。
どちらかというと悪人がそれを利用しているだけで、悪人Vs主人公達という構図が判りやすいかも。
この辺り、少し予想とは違って拍子抜けでした。
とまぁ何だか明るいゲームになっていましたが、面白かったのでそれもまた良しということで。
ただ、最大の問題は完結していないことでしょうね・・・
謎が謎のまま終わっている部分、決着が付いていない部分、真相が明らかになっていない部分、など
明らかに無いと物語が締まらないモノが欠けています。
お返しCDでも完全な補完は無さそうですし・・・
やっぱり完全版とか、セイレム2とかが出るのでしょうか。

キャラクターはみんな良い味出しています。悪役はまぁ置いておくとして。
主人公もヒロインも、おぼっちゃまなウィリー君まで、何か良いんですよね。
個人的にはお祈りが嘘くさい主人公が一番ヒットしました。

絵は独特の絵ですね・・・結構好みが分かれるんじゃないかと。
顔グラフィック>立ち絵>イベントCGの順に出来が良いような気もしましたが、さて。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。スキップはかなり高速で気持ちいいです。
あとはバックグラウンドでもスキップが継続してくれれば文句は無かったかも。

音楽は、OP、ED共に歌がゲームのイメージと違ったかな?
コミカルなゲームではあるのですが、出だしと終わりは割とシリアスですしね。
BGMは悪くなかったです。

えっちはヒロインごとに回数が違いますが、まぁ大体数回。
ラブラブえっちと、悪者に凌辱されるえっち。凌辱の方は大体は回避出来ます。
内容はこれまたヒロインによって出来が違いますが、
一番濃いのはソフィかな?その他のヒロインもシーンはみんな長め。
主人公は絶倫さんです。

きちんと物語が完結していれば85点くらいはあった作品なだけに、中途半端な終わり方が残念です。
今後出るかも知れない完結編を待つというのも一つの手段かも知れませんね。
[top]
ruf セイレムの魔女たち CD-ROM版 初回版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
TEATIME TEAPACK1 捕華
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
MilkyKiss 僕と彼女とココロの欠片
1 1 2 2 3 3 1 20
どうやら『走れメロス』をオマージュした作品らしいです。

私の好きなライターさんも参加してるということで、以前から結構期待してたんですが・・・
どうにも主人公とか、世界観とかが好きになれなかったので中断しました(ぉ
という訳で、個々のヒロインのシナリオとかほとんど見てません・・・
こんな状態でレビューも何も無いのですが、取り敢えず感想を。

何て言うか、主人公が何を考えて行動しているのか全然判りません。
周囲の迷惑も顧みず、自分にしか通用しないような価値観でデタラメな振る舞いを取り
挙げ句の果てに突如脈絡もなく親友や自分を必要としている妹すら放り出し
旅に出てしまいます(しかも、その目的が死ぬため!?)
この辺が『走れメロス』なんでしょうか・・・
取り敢えず本人の了解もなく親友を生け贄にしてみたり、
遠い場所まで出掛けたメロスと似ていると言えば似てますが・・・
あと、親友との友情が過剰っぽいのも。
心配してくれる幼馴染みや親友にも『理由は言えない』の一点張りで、
好きだと言ってくれる娘にもやることはやっておいて
『お前を選ぶことは出来ない』ようなことを言ってみたり。
一応2つほどED見てみたのですが、どうにも主人公が好きになれないので
プレイはひとまず終了です・・・

お気に入りヒロインは響子。何だか一番常識人っぽいです。
何故こんな娘が主人公のことを好きになったのか全然判りませんが。

絵は個性的な絵ですね。悪くはないのですが、問題なのは色。
24bitカラーでは起動すら出来ず、16bitか32bitに変えるしかないのですが、
16bitだと色むらが激しすぎてとても鑑賞に堪えません。
また、何故か画面中央に水平に画像のズレが走っていたりします。

システムは未既読管理、シナリオ回想あり。
ただ、24bitだと起動出来ないこと、CDなしではプレイ出来ないこと、
たまに(演出かも知れないですが)マウスをクリックしても
文章を送ってくれないときがあること、
スキップが遅いこと、など使い勝手はかなり悪いです。

音声は普通。男も音声がありますが、個別にOFFにすることが可能です。

音楽は何処かで聴いたことがある曲が一杯・・・
有名なクラシックでしょうか、郷愁を誘うつもりなのか知れませんが、
そこまで効果的ではない上にオリジナリティがないな、と思ってしまいました。

えっちは全員分クリアしていませんのでコメントなしということで。

色々と期待していた部分もあるのですが、主人公、世界観、システム、等
不可避の部分でどうしても受け入れることが出来なかったので途中放棄という結果に。
前作も(レビューは書いていませんが)やはり私には合わなかったので、
このメーカは個人的に鬼門ということなのでしょう・・・
[top]
light 僕と、僕らの夏 完全版
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ??
[top]
rouge Love Split〜5番目の季節〜
4 4 3 3 4 3 2 70
珍しく、ボーリングを題材にしたゲームです。
凌辱モノではなく純愛モノなのもこのメーカにしては珍しいですね。

ヒロインは2人。途中でシナリオが分岐するのではなく、
ゲーム開始時の心理テスト?でいきなりヒロインが決まった状態で始まります。
良くある結ばれてEDになるタイプではなく、ゲーム中盤で恋人になり、
ラブラブになったあと二人で障害を乗り越えていく感じです。
ヒロインの独白シーンが多く描かれているのがくすぐったいですね。

従姉妹のルナの方はあまりキャラクターに魅力を感じず、
シナリオも大したことがなかったのですが、
部長のエレナの方は、気が強いけど心を許せばちゃんと好きと言ってくれたり、
主人公が侮辱されればちゃんと怒ってくれたり、割と美味しいヒロインでした。
シナリオの方もボーリングのスプリットをベタながら上手く使っていたり、
和解した恋の元ライバルとお互いに色々相談しあったりとか、全体的に良い感じです。
ヒロインが2人しかいないこと、シナリオの本数が少ないことなど
少しボリュームに不満が残りますが、全然期待していなかった割には楽しめました。

お気に入りヒロインはエレナ。理由は前述したとおりです。

絵は最初独特の絵柄で少し馴染めないなぁと思ったんですが、
プレイしているうちに慣れてしまいました。
もう少し上達やら洗練やらされるともっと良くなるかも知れませんね。
ヒロインが2人とも巨乳系なのはちょっと、いやかなり残念でした。

システムは画面が24bitカラーだと重すぎて話になりません。
プレイするときは16bitか32bitに変更しましょう。
プレーにCDを要求しないのはポイントが高いです。
未既読管理、シナリオ回想あり。基本的には不便ではないのですが、
問答無用でカーソルを移動させるのは止めて欲しかったかも。

えっちは物語中盤から恋人になるだけあって、結構数があります。
ヒロインは2人とも巨乳なので、乳が強調されるシーンが多いですね・・・
プレイ自体はノーマルで、何故かコスプレえっちがそれぞれ数シーンずつあります。
濃さは普通ですね。少し個々のシーンは短めかも知れません。

全然期待していなかったのですが割と楽しめました。
半日もあれば終わってしまうくらいのボリュームですので、
短くても良い!と言う方はプレイしてみるのも良いかと。
[top]